日曜日, 5月 19, 2024
ホームアメリカ軍、DNIアヴリル・ヘインズを逮捕

軍、DNIアヴリル・ヘインズを逮捕

By Michael Baxter -2022年8月3日(Real Raw Newsより翻訳)

国家情報長官アヴリル・ヘインズは、火曜日の朝、米海軍法務官(JAG)捜査官が、ディープ・ステートの手先を反逆と嘱託殺人で告発する軍の逮捕状を持って彼女のメリーランドの家に到着したとき、腕に銃弾を受けた、と米海軍法務長官部隊の情報筋はReal Raw Newsに語った。

午前9時15分頃、2人の私服のJAG捜査官が、メリーランド州チェビーチェイスにあるヘインズの高級住宅の玄関をノックした。情報筋はRRNに、JAGがその住居を監視し、ヘインズが一人で住んでおり、夫のデイヴィッド・ダヴィギと密かに別居していると判断し、彼女が民間警備員を雇っている証拠を見つけられなかったと語った。従って、JAGは彼女を「低リスク」のターゲットと見なした。過去にハイリスクで逮捕されたのは、海兵隊、特殊部隊、ネイビーシールズ、そしてデルタフォースであった。しかし、JAGは特殊作戦部隊の助けを借りずにディープ・ステーターを逮捕することもあった。

ヘインズは玄関のドアを開けると、「しまった!」と言いながら、玄関のすぐそばにあったテーブルからピストルを手に取ったという。彼女が銃を構える前に、JAGの警官が戦術的なヒップ・ドローを行い、ヘインズの右肩をはさんで、彼女は銃を落とした。この傷は表面的なものであったが、ヘインズを無力化させた。彼女はそれ以上抵抗しなかった。彼女は「処理センター」に連れて行かれ、そこで怪我の手当てを受け、軍事裁判のためにグアンタナモ湾に移送されるまで滞在することになった。

情報源はJAGの証拠の範囲を明らかにしなかったが、JAGは2013年から2022年の間にヘインズが数人の民間人の「処刑を命じた」という反論できない証拠を持っていると言った。

ヘインズはディープ・ステートの舞台では新参者ではない。彼女は以前、オバマ政権で国家安全保障副顧問と中央情報局(CIA)副長官を務めていた。

Real Raw Newsでは、追加情報が入り次第、お伝えする。

トランプの真実
RELATED ARTICLES

4 コメント

  1. DSの頭脳であるオバマを逮捕しない限り、手足をいくら逮捕しても、キリが無いですね。証拠集めにはなるかもしれませんが。ハッキリした証拠が見つからないのでしょう。

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

CAPTCHA


Most Popular

Recent Comments

ウッチー の上 バーガー将軍行方不明
やまとたける の上 バーガー将軍行方不明
ウッチー の上 バーガー将軍行方不明
ウッチー の上 GITMO襲撃犯を特定
ナッキーこと山田直樹 の上 軍がビル・ゲイツに有罪判決を下す