水曜日, 6月 7, 2023
ホームアメリカトランプ:嵐がやってくる!

トランプ:嵐がやってくる!

By Michael Baxter -2022年9月16日(Real Raw Newsより翻訳)

火曜日に、ドナルド・J・トランプ大統領は、”The Storm is Coming “と書かれた襟章をつけた自身の画像を再投稿した。マー・ア・ラゴの情報筋がReal Raw Newsに語ったところによると、これは、トランプの有権者に、「沼の水を抜く」という公約の一環として、ディープ・ステートの資産をホワイト・ハットが選択的にターゲットにして排除し、今後さらに多くの大量逮捕が予定されていると知らせるメッセージである。

情報筋によれば、トランプは、アメリカ人が大切にしている権利と自由を侵食し、陰謀団のアジェンダを激しく批判する人物を偏見を持って標的とした犯罪政権に対して、これまで以上に「全面的な」戦争を仕掛ける決意を固めているとのことだ。トランプがこのピンバッジをつけることは、米軍のホワイト・ハット部隊に潜在意識的なメッセージを送ることになると彼は付け加えている。

トランプ氏のメッセージは、姿勢の逆転を意味する。今年初め、彼は中間選挙が終わるまで大量逮捕を控えるようホワイト・ハットの司令官たちに求めていた。今、ディープ・ステートが中間選挙を盗むための計画を持っているという証拠とともに、トランプは、2021年1月20日より前に1807年の反乱法を発動することによって権限を与えられた軍隊に、トランプが作成を手伝った封印された起訴状に名前が載っている「数千人の主要ターゲット」を捕らえて収監するために必要なあらゆる措置を取るよう求めている。

これらの人物には、無数の政治家、有名人、小児性愛者が含まれ、その多くは、我が国の最も弱い層である子供たちに対して大量殺人や言いようのない犯罪を犯したと、関係者は語っている。軍はこれらの凶悪犯を想像を絶する犯罪に巻き込む「膨大なデータ」を持っているという。

「今がそれだ。今がその時だ。トランプが暴動法に署名したことで軍に権限が委譲されたが、彼は今、軍が法の力をフルに発揮して悪人を裁き、この国の力を腐敗した傀儡政府ではなく、国民に返してくれることを願っている」と情報筋は述べた。

情報筋によると、トランプ氏はその後、米海兵隊のデビッド・H・バーガー将軍と直接話し、「これを待っていた」と述べ、神と海兵隊、そして大統領への宣誓を尊重することを誓ったという。バーガー将軍は、これまでトランプが大量逮捕を受け入れたがらないことに疑問を抱いていたホワイト・ハットの評議員たちが、今後は忠誠心を見直す可能性が高いと、トランプに語ったという。

バーガー将軍はトランプ氏に、「大統領、私たちはそれをやっています。私たちはあなたの背中を見ています。我々は嵐をハリケーンにします」と言った。

トランプの真実
RELATED ARTICLES

18 コメント

  1. トランプ大統領、まだ早すぎます。
    味方である銀河連合の宇宙人が地球到着するまで、
    あと0.0000003億年かかります!

  2. 大規模な逮捕であればアメリカ内は勿論の事、流石に日本でも報道されるだろうが、どうなんだろう?このニャースがフェイクか本物か、ついに分かりますね。

  3. 大統領選挙直後にやるべきであった。
    バーガー将軍が進言したとおもうが。
    連邦最高裁を当てにし過ぎた。

  4. 国際金融資本であるDSに対抗できるのは、米軍だけだと思うが、敵もサルもの引っ掻くものだから、海外に逃げられるとどうしようもないな。

  5. もはや世間からそっぽ向かれるリスクありだが兎に角、アクション取って欲しい。その上で米国に自浄能力があるのか無いのか、見てみたい。

  6. 軍の協力をどれくらい受けられるかが勝負だな。
    デサンティスは、やっぱりDSが金で籠絡しようとしているような気がする。
    トランプさんに頑張ってほしい。

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

CAPTCHA


Most Popular

Recent Comments

やまとたける on バーガー将軍行方不明
ウッチー on GITMO襲撃犯を特定
ナッキーこと山田直樹 on 軍がビル・ゲイツに有罪判決を下す