木曜日, 2月 22, 2024
ホームFEMAGITMO襲撃犯を特定

GITMO襲撃犯を特定

By Michael Baxter -2022年12月29日(Real Raw Newsより翻訳)

stock image

クリスマスの日にグアンタナモ湾を包囲した敵の戦闘員たちは、今は亡きナンシー・ペロシを救出し、可能なら合衆国憲法に反して行動する不正な軍部から海軍基地を解放するよう命じられたと主張する反逆の軍隊と無能な連邦捜査官の寄せ集めだったと、デヴィッド・H・バーガー将軍の事務所の関係者がReal Raw Newsに語った。

GITMOの職員は、マッコール飛行場近くで海兵隊が撃墜した敵のヘリから捕虜を収容した。13人が生存し、パイロットを含む20人がシースタリオンヘリが空から落ちて地上に衝突し、死亡したとのことである。GITMOの医師は、生存者の打撲、複雑骨折、裂傷、刺し傷などを治療した後、誰が尋問に耐えられるかを判断した。

情報筋によると、33人のうち5人だけが軍に属していたにもかかわらず、ヘリの乗員は全員、軍服、部隊章、記章を身につけていたそうだ。生存者10人が第10山岳師団(ニューヨーク州フォートドラムに拠点を置く軽歩兵師団)の記章をつけていたが、同師団に所属していたのは少尉3人とE-5s2人だけであった。他の7人は、連邦緊急事態管理局の職員だという。

「彼らは非常に無口であった。従来の尋問テクニックは役に立たないことが分かったので、口を割らせるために型破りで非正統的なテクニックに頼らざるを得なかった」と情報筋は述べた。

彼らは皆、似たような話をした。彼らは、グアンタナモ湾を支配する分離主義者からアメリカ人の人質を解放するために、最高司令官であるジョセフ・R・バイデンが組織した統合任務部隊に所属していたのである。FEMAも兵士たちも、なぜ自分たちが一緒に行動するように言われたのか、合理的な説明ができなかった。「これは命令だ」というのが統一見解だった。FEMAは、なぜ彼らが米軍兵士に変装しているのかも説明できない。「奇妙な命令だが、そういうものだ。私たちは命令に従った」と、最高位の捜査官である地域監督官が尋問で語ったと伝えられている。その命令は、FEMA長官のディアン・クリスウェルから直接下されたという。

彼はもう一つ衝撃的な告白をした。FEMAが作戦を指揮した水陸両用攻撃艇は、FEMAの人数を増やすために軍人が乗船していたというのである。FEMAの1,500人の職員と350人の「軍事顧問」がワスプ級艦船に乗船していたというのだ。 彼は、彼らの主要な任務はナンシー・ペロシを救うことであり、大規模な攻撃はGITMOの防衛が不十分と思われる場合にのみ行うことを、圧力に従って明らかにした。

国務省がFEMAをダレス国際空港からベネズエラのカラカスまで空輸し、そこからバスで300km移動し、グアンタナモの海運港に到着、そこに一部人員のいる巨大な船が停泊していたと述べて、彼はこの船の最初の出発点には気づかないようであった。

「彼は、彼のチームが船に乗ったとき、FEMAとバイデンの忠誠者たちがすでに船に乗っていたと、嘘をつく立場にはなかったと言いました。彼は、その船が今、ベネズエラの海岸沿いのどこかに停泊していると考えています。兵士たちは、彼の話の多くを実証しました」と情報筋は述べた。

ホワイト・ハットは、他の2機のヘリや故障した機械化上陸用舟艇から死体や生存者を回収したのかとの質問には、情報筋は「すぐに答えを出すだろう」と答えた。

Real Raw Newsは、ホワイト・ハットが調査を終えるまで、この船の名前を伏せるよう要請された。

トランプの真実
RELATED ARTICLES

1コメント

  1. 軍が全面的にうごいたわけではないので、安心しました。

    軍が本気で動けば、こちらの戦力も戦略も分かるので、ひとたまりもないと思いますから。

    FEMAを使ったということは、軍は一部しか協力していないということと思われます。

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

CAPTCHA


Most Popular

Recent Comments

ウッチー の上 バーガー将軍行方不明
やまとたける の上 バーガー将軍行方不明
ウッチー の上 バーガー将軍行方不明
ウッチー の上 GITMO襲撃犯を特定
ナッキーこと山田直樹 の上 軍がビル・ゲイツに有罪判決を下す