日曜日, 5月 19, 2024
ホームアメリカJAG、元公衆衛生局長官ジェローム・アダムスを逮捕

JAG、元公衆衛生局長官ジェローム・アダムスを逮捕

By Michael Baxter -2023年1月3日(Real Raw Newsより翻訳)

米海軍JAG捜査官は火曜日、Covid-19の大流行の始まりにドナルド・J・トランプ大統領に投げかけられた架空の物語から利益を得たとされる元政府高官をまた1人逮捕した。2017年から2021年の間、トランプの下で仕えた元公衆衛生局長官ジェローム・アダムスは、メリーランド州メカニクスビルの自宅近くで反逆罪の容疑で拘束され、国家とその市民に対して犯した罪のために軍事法廷に直面すると告げられた。

2020年初頭、彼はCovid-19が一般的なインフルエンザよりも致死率が低いことを認め、マスクは良性のウイルスの拡散を緩和する効果がないため、人々にマスクを避けるように促した。さらに、マスクの着用は人間の免疫力を低下させ、風邪のような病気にかかりやすくなり、雑菌が繁殖した不潔なマスクを着用することで致命的な細菌感染症にかかる可能性があると正直に言った。ロックダウンは、救われる人よりも殺される人のほうが多いというのが彼の主張であった。

いわゆる保守系メディアは、アダムスの発言を「真実の人」、すなわち製薬会社や医療界の虚構のシナリオに異論を唱える数少ない公務員の1人として取り上げた。当時、アダムスのソーシャルメディアのフィードには賞賛と憎悪の両方が殺到し、左派は「科学」に背くとして彼を非難し、保守派はディープ・ステートの「ニュー・ノーマル」の推進に対抗する彼の人格の強さを支持した。

しかし数か月後、アダムスは以前の発言を撤回し、新しいデータによってCovid-19の不規則な広がりが世界中で何十万人もの人々を殺害していることが証明されたと述べた。要するに、彼はファウチ博士とビルクス博士の側についたのである。Foxニュースなどの保守系メディアは、アダムスが転向したことを一度も視聴者に報じなかった。また、2014年から2017年までマイケル・ペンスがインディアナ州を統治していた間、アダムスがペンスのインディアナ州保健委員を務めていたことも報じなかった。

JAGの情報筋は月曜日、Real Raw Newsに、ペンスとアダムスの取引は単なる仕事上の関係を超越していると語った。ペンスはアダムスの上司というより、親友だった。ペンスが同性愛の関係を持っていた親友だ。

JAGは、ペンスとアダムスには妻子がいるが、彼らは密かに恋人同士であり、ワープスピード作戦が何千万人もの国民を死よりも酷い運命から救うという考えをドナルド・J・トランプ大統領に売り込むために共謀したと述べている。

「同性愛者や両性愛者が、茶番的な結婚の陰に彼らの性的傾向を隠したのは、今に始まったことではありません。我々は、彼らが長年の恋人である証拠写真と、ペンスがアダムスにかなりの額の現金を約束し、Covid-19の本質を二枚舌である証拠を持っています」と、我々の情報筋は語った。

JAGはペンスが2020年初頭にアダムスに送った電子メールを持っていると主張している。

「ハロー、ハンサム、君はよくやってくれた、しかし、今はタイムラインを動かす時だ。私はファウチ、ビルクス、コリンズと話したが、彼らは乗り気だ」ペンスは5月1日にアダムスに送った電子メールにこう書いている。

「アダムスはフェンスの両側で仕事をしていました。彼は良い役者でした。我々は彼がCovidの犯罪に 加担するために金銭的補償を受けたという証拠を持っています。そして彼はトランプを裏切ったのです。彼を逮捕するには十分すぎるほどの証拠がありました」と、情報筋は語った。

トランプの真実
RELATED ARTICLES

1コメント

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

CAPTCHA


Most Popular

Recent Comments

ウッチー の上 バーガー将軍行方不明
やまとたける の上 バーガー将軍行方不明
ウッチー の上 バーガー将軍行方不明
ウッチー の上 GITMO襲撃犯を特定
ナッキーこと山田直樹 の上 軍がビル・ゲイツに有罪判決を下す