日曜日, 6月 16, 2024
ホームアメリカ米軍、サウスカロライナ州の児童売買トンネルを破壊

米軍、サウスカロライナ州の児童売買トンネルを破壊

By Michael Baxter -2022年7月2日(Real Raw Newsより翻訳)

米軍のホワイト・ハット部隊は、サウスカロライナ州でディープ・ステートが管理する地下深くの軍事バンカー(DUMB)を発見し破壊したと、デビッド・H・バーガー将軍のオフィスの関係者がReal Raw Newsに語った。

木曜日、メイン・ストリーム・メディア(MSM)とアメリカ地質調査所(USGS)は、地震活動で知られていない地域であるサウスカロライナ州コロンビア付近で、最も強い揺れがリヒタースケールで3.6を記録した、控えめな群発地震が起こったことにショックを受けたようである。マグニチュード3.4の余震を含むこの地震は、ここ数十年でパルメット州を襲った最も強力な地震であった。

しかし、この轟音は地震ではなかったという。サウスカロライナ州の 震源地は、ホワイト・ハットの作戦で、児童売買組織の犠牲者を収容する地下トンネルが崩れ落ちたのだ。

彼によると、6月26日に無名の情報提供者が将軍のオフィスに驚くべき申し立てをしてきたという。彼は、大西洋に注ぐワテリー川の近くにある人口7,000人の静かな地域であるサウスカロライナ州ラグオフから数マイルのところにある児童売買トンネルの入り口へのGPS座標を持っていると主張した。この情報提供者は、故ヒラリー・クリントンを含むディープ・ステーターが、誘拐された子供たちを川下に送る前に一時的に地下トンネルや洞窟を利用し、そこで西ヨーロッパ行きの船に乗せ、裕福な外国人に売っていたと主張した。豊富な知識を持つような情報提供者によると、トンネルは2019年以降使われていなかったが、2012年から2019年の間に2,500人以上の子供たちがこのトンネルを通って移動させられたという。

情報筋によると、バーガー将軍は当初、保守的で共和党の牙城であるサウスカロライナで、ディープ・ステートがそのような作戦を指揮できたとは考えにくく、情報提供者の主張をでたらめだと否定していたそうだ。しかし、そのタレコミの具体性が、最終的にバーガー将軍に調査を促すことになった。

6月27日、海兵隊の偵察小隊がGPS座標を訪れ、岩の塊の後ろに隠された土塁と洞窟の入口を発見した。

「海兵隊はバーガー将軍に報告し、将軍は陸軍工兵隊のホワイト・ハットに連絡した。日後、彼らは海兵隊と合流し、爆薬をセットして瓦礫を取り除き、地中550フィート(約168m)まで下るトンネルを発見した」と、この情報筋は言う。

そのトンネルは、螺旋状に広がる深い地溝と部屋のネットワークに通じており、荒れ果てていたが、過去に子供たちがそこに閉じ込められていたことを示す十分な証拠があった、と彼は付け加えた。子供服、ぬいぐるみ、レゴのおもちゃ、ジグソーパズル、人形、埃をかぶった仮設のベッド…。あちこちの洞窟の壁には、手錠が取り付けられていた。トンネルは何キロも続いている。

「彼らは、このトンネルが将来使われないように、取り壊す許可を求めた」と情報筋は述べた。

バーガー将軍は、ヘンリー・マクマスター州知事に、この発見と坑道破壊の意図を伝えた。彼は、解体はおそらく小さな地震として記録されるだろうが、近くの町の構造物に損害を与えないように、どんな爆発でも減衰させるだろうと言った。ディープ・ステートのサウスカロライナへの侵攻は、近隣の住民を不安にさせるかもしれない複数の取り壊しを要求するのに十分なほど大規模なものだった。

6月29日、米国陸軍工兵隊は爆発物を設置し、児童売買坑道の崩壊を開始した。

「爆発は地震のようなもので、想定内だった。しかし、誰も害を受けなかった。ディープ・ステートはもはやサウスカロライナを利用して、児童奴隷のために子供を収容・輸送することはできない」と、この情報筋は最後に述べた。

トランプの真実
RELATED ARTICLES

2 コメント

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

CAPTCHA


Most Popular

Recent Comments

ウッチー の上 バーガー将軍行方不明
やまとたける の上 バーガー将軍行方不明
ウッチー の上 バーガー将軍行方不明
ウッチー の上 GITMO襲撃犯を特定
ナッキーこと山田直樹 の上 軍がビル・ゲイツに有罪判決を下す