木曜日, 2月 22, 2024
ホームアメリカ側近がデサンティスに "Dinner for Schmucks "でトランプを叩けと迫る

側近がデサンティスに “Dinner for Schmucks “でトランプを叩けと迫る

By Michael Baxter -2022年11月26日(Real Raw Newsより翻訳)

フロリダ州知事ロン・デサンティスの側近は、現在メディアの脚光を浴びている2人の物議を醸す極端な人物、イェ(カニエ・ウェストとして知られていた)とニック・フエンテス(ライブストリーム放送で反ユダヤ的、女性差別的コメントを吐いたと非難されている24歳の青年)との宴席を軽率に催したドナルド・J・トランプに決定的かつ容赦ない一撃を加えるように促している。

トランプ氏は、火曜日の夜、トランプ氏のフロリダ州の土地を見たいという理由でイェをマー・ア・ラゴでの夕食に招待し、フエンテスはイェの招かれざる客として同行したという話だ。後にイェがTwitterに投稿した動画によると、彼はトランプに2024年の大統領選で自分のランニングメイトになってほしいと頼んでおり、この提案はトランプ大統領からあまり好ましくない発言を誘発し、ブライトバートがこのディナーのことを報じてから数時間後にトゥルース・ソーシャルに押し戻されたという。

トランプ大統領は、イェがビジネス上のアドバイスを求めに来たと投稿し、火曜日の食事の前にフエンティスが誰であるか知らなかったと付け加えた。

フロリダ州の別の場所では、ロン・デサンティス氏が、スタッフから、すぐにトランプ氏の夕食会を全国的な問題にすること、トランプ氏を “無謀 “で “非大統領的 “と糾弾することを勧める指導を耳打ちされていた。コミュニケーション・ディレクターのタリン・フェンスキーは、デサンティスに、トランプの “Dinner for Shmucks“(2010年のコメディ映画にちなんだもの)を非難するよう助言した。

「トランプはヒスパニック系の白人至上主義者と黒人の反ユダヤ主義者を夕食に招待した。知事、この件に乗らないでください。トランプがフエンテスのことを知らなかったと言うのは不条理です。彼はまた、ジュリアン・アサンジが誰なのか知らなかったと言いました-2016年に何十回となくウィキリークスを引用し、引き合いに出した後でです。彼は相手が誰であるかを正確に知っており、トランプは理由があって彼らに会ったのです。フエンテスがいきなり招かれざる客として現れたとは考えないほうがいいでしょう。マー・ア・ラゴはそういう仕組みになっていません-ゲストはRSVPと身元確認を受けています」とフエンスキーはデサンティス知事に伝えたと、デサンティス知事の事務所の関係者は語っている。

デサンティス知事のジェレミー・レッドファーン副報道官は、フェンスキーの気持ちを代弁し、トランプの「秘密会議は破綻した」、トランプは「本性を現した」と述べたという。

「デサンティス知事、トランプが女性に投票権を与えるべきではないと言うホロコースト否定論者と食事をしているという話だ。フエンテスは下品だ。トランプが彼やカニエのような人たちと手を組んでいるなら、このニュースを中心に取り上げなければならない」とレッドファーン氏は述べた。「これらの悪質な不満分子は真のMAGAではない-彼らは憎悪の象徴として出現しているのだ」。

レッドファーンはさらに、イェとフエンテスは人種差別を正常化し、それを保守的な政治思想の主流にしようとしていると述べた。

しかし、知事の首席補佐官であるジェームズ・ウスマイヤーは、トランプの饗宴について別の見方をしていた。イェとフエンテスがトランプをはめたというのだ。

トランプ氏には、イエスマン、媚びへつらい、自画自賛する有権者を受け入れるという歴史的傾向があるとウスマイヤーは説明する。イェとフエンテスの2人は、その条件に当てはまる。ウスマイヤーは、トランプ氏はおそらく、イェが62,500平方フィートの豪華な邸宅を覗きたいだけで、「挑発者」であるフエンティスが同行しているとは思いもよらなかったと主張した。

「挑発者であるフエンテスの存在を知らなかったのだ。彼はいずれにせよ、カニエのゲストを追い払うつもりはなかったのは確かだ」と、ウスマイヤーはデサンティスに語った。「これはセットアップがすべて書いてある。カニエは大統領になりたがっている。フエンテスは彼のキャンペーンに参加している。彼らはトランプを弱体化させたいのだ。だから、彼らはフエンテスが悪評をもたらすことを知っていて、メディアがそれを実行することを期待して、すべてをリークしたのだ」。

デサンティス知事は、トランプの個人的な問題に口出しするよりも、「このまま様子を見よう」と、執念より勇気を選んだ。

RRNの3人の情報源はいずれも火曜日の夜にマー・ア・ラゴにいなかったので、トランプの反応について公式にコメントすることはできない。

トランプ大統領の報道官リズ・ハリントンに連絡を取ったところ、「この問題に関して言うべきことはすべて言った」とのことだった。

トランプの真実
RELATED ARTICLES

1コメント

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

CAPTCHA


Most Popular

Recent Comments

ウッチー の上 バーガー将軍行方不明
やまとたける の上 バーガー将軍行方不明
ウッチー の上 バーガー将軍行方不明
ウッチー の上 GITMO襲撃犯を特定
ナッキーこと山田直樹 の上 軍がビル・ゲイツに有罪判決を下す