水曜日, 5月 22, 2024
ホームアメリカバーガー将軍、ホワイト・ハットの司令官を「退任」

バーガー将軍、ホワイト・ハットの司令官を「退任」

By Michael Baxter -2022年12月15日(Real Raw Newsより翻訳)

ドナルド・J・トランプ大統領と海兵隊のデビッド・H・バーガー将軍の間の緊張により、後者は米軍のホワイト・ハット部隊の司令官としてのポストを「退任」したと、将軍のオフィスの関係者が木曜日の午後に語った。

ホワイト・ハットを2年間指揮し、ディープ・ステートの逮捕をいくつか指揮したバーガー将軍は、きょうの午後、トランプ大統領との厳しい電話会談を前に、決断に至った。将軍はトランプに、彼の信頼には感謝するが、「蚊帳の外、闇の中」と感じているため、もはやホワイト・ハット連合を効果的に導くことはできないと告げた。

「大統領、もしあなたが自分の動きを共有しないなら、それは私の立場を危うくするものです。私は重大な宣誓をし、それを守ってきました。あなたが何をしようとしているのか、私に知らせようとしないことは、私の立場を弱めることになります」と、バーガー将軍はトランプに言った。

電話の後、バーガー将軍と話した我々の情報筋は、トランプが将軍に伝えたことを共有した。「私は、バーガー将軍が私に話したことだけを話すことができます。トランプは、もし計画に信頼が持てないのなら、他の誰かに担当させるべきで、トランプの動機や方法に疑問を持たずに仕事ができる人にさせるべきだろうと言ったと思われます。バーガー将軍は同意しました。彼はエンジニアではなく、アドバイザー的な立場で残ると言いました」。

バーガー将軍は、海兵隊のエリック・M・スミス将軍と米陸軍のマーカス・エヴァンス将軍の両名が、彼の後釜として同等の能力を有しているとトランプに語った。

「トランプ大統領は、バーガー将軍に賢く選ぶように言った 」と、我々の情報筋は語っている。

今ある情報はこれだけだ。

ペロシの審判は、東部標準時午後2時現在、まだ進行中である。

トランプの真実
RELATED ARTICLES

2 コメント

  1. は?頼むよ。。。
    分裂は闇の十八番だろうに。闇は分裂するエネルギー、光は統合するエネルギー。
    闇は足を引っ張り合って自滅し、光は助け合って発展する。

    だから最終的に光は闇を駆逐できる。それが希望なのに、これでは。。。
    でも、分からないでもない。トランプは世界一狙われている。
    闇の人間にも、おそらく闇の人間を背後で操っている闇の宇宙人にも。

    だからトランプを責めるのではなく、一刻も早くトランプ(ないし世界的リーダーになる資質がある別の人間)が光の代表として起ち、心身の安全を確保しつつ闇の勢力を一掃する指揮を執れるよう祈ろう。

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

CAPTCHA


Most Popular

Recent Comments

ウッチー の上 バーガー将軍行方不明
やまとたける の上 バーガー将軍行方不明
ウッチー の上 バーガー将軍行方不明
ウッチー の上 GITMO襲撃犯を特定
ナッキーこと山田直樹 の上 軍がビル・ゲイツに有罪判決を下す