水曜日, 5月 22, 2024
ホームアメリカバイデン政権がトランプに核の司令塔コードを要求

バイデン政権がトランプに核の司令塔コードを要求

By Michael Baxter -2022年3月16日(Real Raw Newsより翻訳)

複数の情報筋がReal Raw Newsに語ったところによると、ジョセフ・R・バイデンの代理人が、軍の「ホワイトハット」司令官への同様の要請が回答されなかった後、国家の核コマンドコードを「懇願」するためにマー・ア・ラゴに電話をかけたとのことだ。


先月Real Raw Newsが報告したように、バイデン-彼がまだ本当に生きていると仮定すれば-も彼の部下も発射コードにアクセスすることはできない。それは、バイデンが選挙を盗んだことが明白になったとき、ドナルド・J・トランプ大統領が暴動法に署名したときに、米軍に絶対的な権限が与えられたからである。

3月9日、ロシアのプーチン大統領がウクライナの国連資金による生物兵器研究所を砲撃する中、ロイド・オースティン国防長官をはじめとする政権幹部は、海兵隊のデビッド・H・バーガー将軍の事務所に必死の電話をかけ、国の戦略核兵器を保護する指揮コードへのアクセスを懇願した。しかし、その電話は、丁寧な依頼から迷惑行為、強硬な脅しまで多岐にわたった。

バーガー将軍の補佐官がReal Raw Newsに語ったところによると、非合法なバイデン政権と西側の同盟国が、プーチンに世界で最も卑劣な悪者のレッテルを貼った数日後、彼らのオフィスに電話が殺到し始めたという。しかし、最初の電話は犯罪者のロイド・オースティンからではなく、同じく卑劣なバイデン国務長官のアンソニー・ブリンケンからであった。

「”フットボール”が今すぐ必要だ。プーチンは狂ってしまった。すぐにコードを当局に引き渡さないと、反逆罪に問われるぞ」と、バーガー将軍の秘書官が電話を受けるのを拒否した後、ブリンケン氏は言ったと伝えられている。

“フットボール”とは、かつて大型の電子送信機を入れた球根状のカバンを表す口語的な言葉である。しかし、バイデンはそうではないが、正当な最高司令官として核兵器の発射を許可する、という機能はまだ持っている。流行している思い込みに反して、大統領自身は「フットボール」を持っていない。むしろ、それは大統領の戦争責任者の手首に手錠でつながれている。軍事補佐官の幹部は、極秘の名簿によって仕事のスケジュールが説明され、交代で勤務しているのだ。トランプが暴動法に署名し、政府の暫定的なコントロールを軍に与えたとき、バーガー元帥はフットボールのコントロールを引き受け、誰がいつそれを運ぶかを決める個人的な責任を負ってきたのである。

犯罪者バイデン政権は、あまり喜んでいない。

「ブリンケンは5回電話して、バーガー元帥と話すことを要求し、電話をかけるたびに憤慨した。将軍はバイデンをアメリカの正当な大統領として認めていないので、電話は彼のアシスタントを通り抜けることはできなかった。ブリンケンの後、ロイド・オースティンが電話をかけ始め、最後にカマラ・ハリスがかかってきた。しかし、バイデンからの電話はない。彼らは皆、ウラジーミル・プーチンが先制攻撃を計画している場合に備えて、暗号が必要だと言っていた」と情報筋は語っている。

3月12日、バーガー元帥の事務所への最後のメッセージで、ハリスはメッセージを残している。「あのね、あのコードは私たちのもので、あなたのものではないのよ。今すぐバイデン大統領にコードを渡すか、あるいは、我々はそのコードを手に入れなければならない。だから今すぐよこしなさい」と。

「ハリスの威嚇的な、キャッキャッという笑い声が彼女の言葉の後に続いた。あの女は本当にどこかおかしい」と、バーガー元大統領の事務所の情報筋は言う。

軍の対応に不満を持ったバイデンの使者は、トランプのマー・ア・ラゴの司令部にひっきりなしに電話をかけ始め、「フットボール」とそれを再プログラムするのに必要なハードウェアを不法に盗んだと非難し始めた。しかし、どの電話もトランプ氏の耳には届かなかった。スティーブン・K・バノンやダン・スカヴィーノといった人々が、トランプはディープステートの芝居を楽しませるのに夢中になっていると、通話を傍受したと、マール・ア・ラゴの関係者はReal Raw Newsに語っている。

「軍に暗号を諦めさせようとした人物と同じ人物が、マール・ア・ラーゴの司令部を電話で叩き始めたのです。彼らは『トランプは今よりもっと深い問題に巻き込まれる前にコードを渡した方がいい』などと考えて言ったのです。そしてそのたびに、トランプと軍はバイデンが何か、特に核兵器のコードを要求する権限を持っているとは認めていないと言われました」と情報筋は語っている。

バイデン政権は核戦争を始めるためのコードを欲しがっているというのが、マー・ア・ラゴでのコンセンサスであると、彼は最後に語った。
トランプの真実
RELATED ARTICLES

2 コメント

  1. プーに通常の戦争では勝ち目がないので、核で恫喝したいんだろうな。見え見えなので、トランプは渡すはずがないな。

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

CAPTCHA


Most Popular

Recent Comments

ウッチー の上 バーガー将軍行方不明
やまとたける の上 バーガー将軍行方不明
ウッチー の上 バーガー将軍行方不明
ウッチー の上 GITMO襲撃犯を特定
ナッキーこと山田直樹 の上 軍がビル・ゲイツに有罪判決を下す