日曜日, 5月 19, 2024
ホームアメリカディープステートのファウチ博士が2020年に謎の900万ドルを稼ぎ出す

ディープステートのファウチ博士が2020年に謎の900万ドルを稼ぎ出す

 By Keith Richards -April 12, 2021(Real Raw Newsより)

ディープステートのアンソニー・ファウチ博士は、2020年に「雑収入」で900万ドルを得た。NIH(National Institutes of Health:アメリカ国立衛生研究所)の関係者がRRNに語ったところによると、ファウチは新たに得た富を自慢し、2020年には引退して自家用機を購入し、ジェットセットで世界を回るのに十分な現金を得たと語ったという。

 
ファウチ氏は、NIHでの年俸は41万7,000ドル。彼は2019年の連邦政府職員の中で最も給料が高く、大統領の給料を上回っていた。さらに、2019年の公的記録によると、彼の純資産は約270万ドルと推定されており、いわゆる公務員にしては相当に高額な蓄財である。
 
疑問に思うのは、どうやって彼の財政的純資産がたった1年で3倍になったのかということだ。
 
彼は、主要メディアへの出演や講演などで多少の収入を得ているが、900万ドルもの大金を手にしたわけではない。
 
NIHの研究員である私たちの情報源によると、ファウチは、どのようにして900万ドルの雑所得を申告したのか、あるいはどのような人が申告したのか、具体的には明かさなかったが、2020年の納税証明書のコピーを見せて証明したという。
 
「公の場で見られるファウチと本当のファウチは別人だ。ファウチは酔っ払うのが好きなんだよ、分かるかい? 年寄りにしては変だが、まあいいか。先月、ベセスダのバー”バーキング・ドッグ”に仕事帰りの8人とファウチがいた。彼はお酒を飲みながら、勢いよく彼らを打ち負かせていた。念のために言っておくと、ファウチも含めて誰もマスクをしていなかった。彼は4、5、6杯飲んだ後、自分が稼いでいることを自慢し始めた。そして、ブリーフケースから納税記録のコピーと、口座に1,000万ドル以上入っていることを示す最近の銀行取引明細書を取り出したんだ」と関係者は語った。
 
彼はファウチに、その金がCovid-19のワクチン販売によるものかどうかを尋ねたという。
 
彼は “イエス “とも “ノー “とも言わず、終始ニヤニヤしていた。彼は、「2021年には10倍の金を稼ぐつもりだと認めた」と情報源は語った。
 
RRNは情報源の身元と仕事を確認し、バーキング・ドッグの共同経営者であるジョン・マクマナス氏に連絡を取った。マクマナス氏は、「ファウチ博士は、お酒を楽しむ常連客だ」と語った。
トランプの真実
RELATED ARTICLES

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

CAPTCHA


Most Popular

Recent Comments

ウッチー の上 バーガー将軍行方不明
やまとたける の上 バーガー将軍行方不明
ウッチー の上 バーガー将軍行方不明
ウッチー の上 GITMO襲撃犯を特定
ナッキーこと山田直樹 の上 軍がビル・ゲイツに有罪判決を下す