水曜日, 5月 22, 2024
ホームアメリカ海軍特殊部隊が密輸された子供たちを満載した貨物船を襲撃

海軍特殊部隊が密輸された子供たちを満載した貨物船を襲撃

By Michael Baxter -2021112日(Real Raw Newsより翻訳)

海軍特殊部隊(Navy SEALs)は20日、カリフォルニア州ロングビーチ沖に停泊している数百隻の貨物船のうちの1隻、香港籍のばら積み船「モーニング・スター」を夜明け前に急襲し、老朽化した貨物倉に投獄されていた200人の外国人児童を救出したと、匿名を約束した軍関係者が語った。


残念ながら、シールズは12人の死んだ子供たちの遺体も回収したという。


作戦の詳細は不明だが、Real Raw Newsの調べによると、コロナド(カリフォルニアにある島)のシールズは午前2時頃に船に潜入した後、こっそりと船内を横切り、20人の乗組員と船長を非殺傷武器で制圧したという。シールズや乗組員に犠牲者は出なかったとのことだ。


特殊部隊が船内のどこに子供たちがいるのかを正確に知っていたのか、あるいは尋問によって情報を得たのかは定かではないが、彼らはさまざまな国籍のやせ細った子供たち200人を、甲板下の広大な貨物室で発見した。


「恐ろしい光景でした。隔壁に手錠をかけられている子もいれば、自分の糞尿の水たまりに横たわっている子もいました。食料はなく、55ガロン(約208リットル)のドラム缶に腐った水のようなものが入っていただけでした」と情報源は語っている。


特殊部隊は乗組員を捕らえ、米海軍のMK5特殊作戦艇で上陸させ(場所は不明)、子供たちは治療と身元確認のために保護されたという。


興味深いことに、彼はマール・ア・ラーゴの「誰か」が米国特殊作戦(コマンド)に船上での「子供の人身売買」の信憑性のある証拠を提供したと主張した。しかし、その情報がドナルド・J・トランプ氏から直接もたらされたものかどうかについては言及しなかった。



RRNでは、近日中にこの進展中のストーリーに関する最新情報をお伝えしたいと考えている。


注:児童の性産業に焦点を当てた『Sound of Freedom』は、ハリウッドが妨害しようとしているにもかかわらず、まもなく公開される予定です。私は試写会を見ましたが、この映画はこの恐ろしい業界を最も正確に表現していると思います。 これは見逃せない作品です。この大作の正式なレビューは、公開日に近い時期にお届けします。

トランプの真実
RELATED ARTICLES

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

CAPTCHA


Most Popular

Recent Comments

ウッチー の上 バーガー将軍行方不明
やまとたける の上 バーガー将軍行方不明
ウッチー の上 バーガー将軍行方不明
ウッチー の上 GITMO襲撃犯を特定
ナッキーこと山田直樹 の上 軍がビル・ゲイツに有罪判決を下す