日曜日, 5月 19, 2024
ホームアメリカプーチンはウクライナにいるアメリカの「傭兵」を非難している

プーチンはウクライナにいるアメリカの「傭兵」を非難している

By Michael Baxter -2022年3月9日(Real Raw Newsより翻訳)

月曜日の午後、ロシア大統領とドナルド・J・トランプは、また別の電話会談を行い、プーチンは、ウクライナにいるアメリカの「傭兵」が、ウォディミル・ゼレンスキーに代わって、そして代理として、彼の保護下にあるバイオテロリスト、児童売買人、小児性愛者のために戦っていることに失望を表明したと、トランプとプーチンの会話を熟知するマー・ア・ラゴ関係者は語った。

プーチンは、ウクライナにいるアメリカの準軍事部隊の数を約575とする3月5日の情報評価をトランプと共有した。彼は、FSB(ロシア連邦保安庁)が具体的にどのようにその数字にたどり着いたかについては語らなかったが、彼らがロシア軍に対して残虐行為を行っているという反論の余地のない証拠を有していると主張した。

トランプがプーチンに少なくともいくつかの証拠について説明するよう求めると、ロシア大統領は、明らかにアメリカ人である4人が、キエフの町屋に立てこもったイスラエルの生物兵器技術者をロシア兵が隔離して排除するのを妨害しようとして、戦死したと述べた。

「プーチンによると、私は彼がトランプに話したことを伝えているだけで、彼の発言の信憑性を証明しているわけではないが、彼の部下が建物に入り、生物兵器男のアパートへの階段を上っていた時、後ろから待ち伏せされたそうだ。ロシア人3人がほとんど即座に倒れ、残りは旋回して応戦した。全部で6人のロシア人と4人のアメリカ人が死亡し、プーチンのターゲットは逃げた」と情報筋は言う。

「トランプ大統領、この男たちはジョセフ・バイデンに騙され、犯罪者ゼレンスキーを擁護していると理解しています。アメリカ人に危害を加えるつもりはないが、彼らが野放しになったり、我々の機密作戦を妨害することはできない。軍隊があなたを尊敬していることは知っていますし、あなたは彼らのために発言しているのですから、おそらくあなたは…」とプーチンは語り始めたと伝えられている。

「プーチン大統領、もし彼らが元軍人や警察官なら、あなたの言うとおり、彼らはあそこで何が起こっているのかよく知らないでしょう。彼らは、あなたが侵略者だと言われたのです。彼らのことは言えません。これは大きな問題です、分かります。あなたがしなければならないことをすべきだということは理解している」とトランプは言った。

プーチンは、ロシア軍と銃撃戦に巻き込まれたウクライナ人への食糧、水、医療品の輸送を任務とする「平和維持」車列の前後車両に爆発物を取り付けていたアメリカ人傭兵2人を、自軍が捕らえたと、また爆弾発言したのである。尋問を受けると、身分証明書を持たない傭兵たちは、身元を明かしたり、忠誠を誓ったりすることを拒否したが、自分たちは「自由の戦士」であり「愛国者」であると言った。

プーチンは、「この男たちを処刑することもできる、彼らは破壊工作員だ」と言った。

「どうして彼らがアメリカ人だと言い切れるのか?」とトランプは尋ねた。

「トランプ大統領、我々は彼らがそうであることを知っています。ヨーロッパ人はアメリカ南部の深い訛りで話すことはない」とプーチンは言った。

「もし本当なら、プーチン大統領、彼らは自由の戦士ではありません。彼らは愛国者ではない。私は彼らの代弁はできないし、できることなら大手を振ってそうしたいが、元軍人がやっていることを、たとえそれが非常に間違っていても、止めることはできない。これだけは言える。現役兵が不法に紛争に加わることはない。その件に関して私が言えるのはそれだけだ」とトランプ氏は答えた。「NATO全体のことは言えないが、アメリカ人が戦わない限り、彼らが戦わないことは間違いない」。

最後にプーチンは、トランプに感謝し、紛争の早期終結を望むとしながらも、和平を実現する責任はゼレンスキーにあるとした。

トランプの真実
RELATED ARTICLES

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

CAPTCHA


Most Popular

Recent Comments

ウッチー の上 バーガー将軍行方不明
やまとたける の上 バーガー将軍行方不明
ウッチー の上 バーガー将軍行方不明
ウッチー の上 GITMO襲撃犯を特定
ナッキーこと山田直樹 の上 軍がビル・ゲイツに有罪判決を下す