水曜日, 2月 21, 2024
ホーム外部ソースNewsMaxナイジェル・ファラージがニューズマックスに語る:英国は「グローバリストのクーデター」に道を譲る

ナイジェル・ファラージがニューズマックスに語る:英国は「グローバリストのクーデター」に道を譲る

By Eric Mack|2022年10月20日(Newsmaxより翻訳)

ブレグジットの立役者ナイジェル・ファラージがNewsmaxで語ったところによると、イギリスで減税を試みたリズ・トラス英首相の辞任は「グローバリストのクーデター」によってもたらされたものだという。

「グローバリストの攻撃が来て、悲しいことに現代のイギリス保守党は保守的ではない」と、ファラージは木曜日の『ロブ・シュミット・トゥナイト』で語った。「ほとんどの国会議員がグローバリストだ。彼らはEU残留派であり、これを見抜く度胸がない人たちだった」。

「そして文字どおり、私はこれを意味します。先週見たものは、グローバリストのクーデターです」。

ファラージは、英国のいわゆる保守党が外部からの影響を受けていることを嘆いた。

「我々は今、大きな国家、高い税金、脱炭素、そしてグローバリストの性質を持つ保守党に戻ってきたのだ。これはクーデターだ」とファラージは司会のロブ・シュミットに語った。「世界で最も古くから機能している民主主義国家が、グローバリストのクーデターにさらされるとは信じられないが、起きてしまったことだ」。

ファラージは、世界中のグローバリストから影響を受けている、と付け加えた。

「マーガレット・サッチャー以来、ほぼ40年ぶりに、首相が国家は大きすぎると言ったのだ。税金を払いすぎている。我々は、グローバルな大企業に焦点を当てるのではなく、中小企業、自由市場、真の資本主義的企業を繁栄させる必要があるのだ」と彼は言った。

「そして、その攻撃はすぐにIMFからやってきした。バイデン政権からも来た。ドイツの首相からも来た。その攻撃はすさまじいものだった」。

ファラージ氏は、英国を真の保守主義に戻すには、英国内の大きな構成員が必要だとし、自分一人では立候補してそれを実現することはできないと述べた。

「中国が毎年18基の石炭火力発電所を新設するような脱炭素の狂気を廃し、小さな国家、低税、起業家精神を信じる適切な保守党が必要だ」とファラージは締めくくった。「もし、このような人たちを集めることができれば、体制派やグローバリストに対抗し、勝負に出ることができる」。

「私一人では無理だ。やってみることはできる。リードはできるが、サポートが必要だ」と。

トランプの真実
RELATED ARTICLES

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

CAPTCHA


Most Popular

Recent Comments

ウッチー の上 バーガー将軍行方不明
やまとたける の上 バーガー将軍行方不明
ウッチー の上 バーガー将軍行方不明
ウッチー の上 GITMO襲撃犯を特定
ナッキーこと山田直樹 の上 軍がビル・ゲイツに有罪判決を下す