水曜日, 5月 22, 2024
ホームアメリカJAG、元Twitter弁護士で不祥事を起こした司法省の手先であるジェームズ・ベーカーを逮捕

JAG、元Twitter弁護士で不祥事を起こした司法省の手先であるジェームズ・ベーカーを逮捕

By Michael Baxter -2022年12月8日(Real Raw Newsより翻訳)

JAGの捜査官は2日、元Twitterの弁護士で元FBI法務顧問のジェームズ・ベーカーを反逆罪、扇動的陰謀、敵国幇助、収賄、脅迫の容疑で逮捕したと、JAG関係者がReal Raw Newsに語った。

この逮捕は、言論の自由を絶対視するTwitterの新CEOイーロン・マスク氏が、Twitter Files(ハンター・バイデンの悪名高いラップトップに関連するツイートを抑圧し、潰すための同社の取り組みを指す)がジャーナリストのマット・タイビと共有した内容を、マスク氏に相談することなく吟味したことでベーカーを解雇した翌日に行われた。マスク氏は、ベイカーがTwitterの”ディープ・ステート”の一部であると述べた。

「ベイカーはディープ・ステートよりディープだ。 この男はディープ・ステートのマリアナ海溝だ」とJAGのソースはRRNに語った。

Twitterの警備員2人が、サンフランシスコの本社ビルからベイカーを追い出したとき、捜査官はベイカーに目をつけていた。彼らはベイカーをすぐに捕まえようとしたが、ベイカーはTwitterの敷地から歩いて出ると、すぐにマスク氏が歴史的買収の余波で解雇した左翼系抗議者の集団に取り囲まれた。リベラル派の群れはベイカーに同情し、「不法解雇だ」と唱えた。イーロンを解任しろ」と大声で叫んだ。

その夜、捜査官はベイカーと身元不明の女性2人をサンフランシスコの街中で追った。3人は高級レストランで食事をし、2軒のバーを訪れ、コメディ・クラブに立ち寄り、最終的にUBERでリッツカールトンホテルに向かい、おそらくはシングル・ルームを予約していた。

JAGの情報筋によると、彼女たちは腰にぴったりとしたガウンを着ており、年齢は20代半ばのようだ。

3人は乗り合いタクシーで移動したため、捜査官は張り込む車もなく、一晩中交代で寝泊まりしながら正面玄関を監視していた。そして、ベイカーの居場所を突き止め、逮捕にこぎ着けようとした。水曜日の午前5時30分、ベイカーがホテルを出てカリフォルニア通りに向かって歩き出したとき、その機会が訪れた。1人の捜査官が飛び出すと、瞬く間にベイカーを取り押さえ、手錠をかけ、後部座席に押し込んだ。

「ベイカーがリッツ・カールトンで仲間と楽しい夜を過ごせたことを願う。彼はホテル・ギトモのアメニティがそれほど快適だとは思わないだろう」と、この情報筋は語った。

彼はベイカーが軍事法廷の前に立ったときに直面するであろう罪状について説明するために不本意だったが、ベイカーの逮捕はTwitterのデータダンプに “一部 “接続されていると述べた。イーロン・マスクは、JAGがベイカーに対する訴訟を強化するのを、知らず知らずのうちに手助けしていたと、彼は付け加えた。

トランプの真実
RELATED ARTICLES

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

CAPTCHA


Most Popular

Recent Comments

ウッチー の上 バーガー将軍行方不明
やまとたける の上 バーガー将軍行方不明
ウッチー の上 バーガー将軍行方不明
ウッチー の上 GITMO襲撃犯を特定
ナッキーこと山田直樹 の上 軍がビル・ゲイツに有罪判決を下す