木曜日, 2月 22, 2024
ホームアメリカ1月6日に国会議事堂を訪問した海兵隊員を特殊部隊が解放

1月6日に国会議事堂を訪問した海兵隊員を特殊部隊が解放

By Michael Baxter -2023年3月11日(Real Raw Newsより翻訳)

米国特殊部隊は水曜日、犯罪者であるバイデン政権が1月6日に国会議事堂を訪れたとして「無期限拘束」していた6人の武装勢力を解放した。この6人は、ニューヨーク州ロングアイランドの「秘密」連邦拘置所に収容されていたのであって、国会議事堂に入った市民だけでなく、罪のない傍観者も標的にし始めたときに政権が憲法上の権利を踏みにじった無数の他の平和的抗議者たちと共に、DCの刑務所には入っていなかったとエリックMスミス将軍の事務所の関係者はReal Raw Newsに述べた。

この記事を書いている時点で、連邦政府はいわゆる反乱に関連して1,000人以上の無実の人々を逮捕した。518人が連邦政府の多くの罪に直面し、26人が市民暴動の際に法執行官を重罪で妨害、阻害、干渉したことを認めた。政府は10人を扇動的陰謀罪で有罪にし、最高で20年の刑を科した。

ホワイト・ハットは、ANTIFAの挑発者が何人いたかは分からないが、政府が「国内テロリスト」とみなす団体(例えば合法的民兵組織)に所属しているために、トランプ支持の憲法学者を特別扱いしたことは確実に知っているという。犯罪政権は、この言葉を米軍のホワイト・ハット連合にも適用している。

2021年1月6日以降、FBIは26人の現役武装隊員を逮捕し、保釈せずに拘束している。3人は議事堂に侵入したが被害はなく、1人は像にMAGAハットをかぶせた。他の23人は、連座による有罪とみなされた。

1月1日に指揮を執ったエリック・M・スミス将軍は、不当に投獄された軍人の解放に全力を尽くすと誓った。彼とホワイト・ハット評議会は、1月6日のデモ参加者全員を釈放するかどうか議論したが、連邦政府とDC警察が500人の捜査官と警官(マンパワーの実際の無駄遣い)を抱えており、腐敗した連邦裁判所でその日を待っているトランプ支持者を収容する施設を守っているので、それを断念したと我々の情報筋は述べている。スミス将軍は自分の決断に平静を装った。街に血が流れると思ったからだ。

「スミス将軍は、1月6日派全員の釈放を要求する共同演説でトランプ大統領の横に立つよう求めたが、トランプ大統領は『今はその時期ではない』と言ったが、興味深い情報があった」と、我々の情報筋は言った。

トランプ大統領はスミス将軍に、拘束された軍人がすべてD.C.の刑務所にいるわけではないと伝えたという。海兵隊員6人がニューヨーク州ユニオンデールの連邦政府の秘密拘置所、つまり連邦政府が違法な刑務所に改造した廃墟の倉庫に収容されていると聞いたのだ。スミス将軍は、すぐにその施設の存在と海兵隊員の身分を確認した。そして、FBIが6人を隔離している理由も突き止めた。逮捕時、彼らはデビッド・H・バーガー将軍と関係があったのだ。

D.C.の刑務所と違い、ユニオンデールの刑務所を警備しているFBIはほんの一握りである。第5特殊部隊群司令官ブレント・リンデメン大佐と協議した結果、スミス将軍は、成熟した、激しい、高度な訓練を受けたオペレーターからなるエリートチーム、特殊部隊作戦分遣隊アルファが彼らを救出することに合意した。

3月8日午前2時、一般車両に乗った特殊部隊が刑務所の前を通りかかると、FBIと国土安全保障省のウィンドブレーカーを着た8人の歩哨が周囲をパトロールしているのが見えた。彼らは近くに車を停め、刑務所を囲む鉄柵を突破した。特殊部隊が待ち伏せし、消音器を装備したライフルとサイドアームで殺害した。死体にはドアの鍵があり、特殊部隊は爆発物を仕掛けて侵入する手間が省けた。ドアを開けると廊下があり、左右に電気機械式ドアの空室が並んでいた。部隊は2つに分かれ、半分はコントロールルームを探し、もう半分は、各部屋のドアにある小さな長方形の窓から、収容されている海兵隊員を探した。

海兵隊員を探す隊員は、廊下の曲がり角を曲がってきた騒々しいFBIを2人殺さなければならなかった。彼らは立ったまま死んでいった。2発撃って2人殺した。その頃、もう一方のチームは、倉庫と化した刑務所の中央にある制御室を発見していた。何日も水も食べ物も摂っていないかのように、やせ細り、脱水症状を起こした健康状態の悪い海兵隊員たちが、墓場ともいえる場所で元気をなくして横たわっているだけだった。沈んだ目の海兵隊員は、血まみれになるまで殴られ、顔にはタバコの火傷の痕が残っていた。彼は特殊部隊に「私の海兵隊をここから出してくれ」と言った。

特殊部隊は、動けないほど弱っている者を担いで建物から脱出し、出口を塞ごうとした3人のFBIを殺害した。彼らは弾丸にまみれた遺体を脇に押しやり、建物から脱出した。

海兵隊員は、フォートブラッグのウォマック陸軍医療センターに送られ、治療を受けているとのことだ。

まだ連邦政府に拘束されている21人の軍属について尋ねると、「スミス将軍は、すべての兵士を帰還させることを決意している。きょうではないかもしれないし、あすではないかもしれないが、我々は彼らを捕まえ、責任者は代償を払うことになる」と情報筋は述べた。

「これは勝利である。我々は全員を解放することを望むが、スミス将軍はそれを実現するために政治的な支援を望んでいる」と彼は付け加えた。

トランプの真実
RELATED ARTICLES

Most Popular

Recent Comments

ウッチー の上 バーガー将軍行方不明
やまとたける の上 バーガー将軍行方不明
ウッチー の上 バーガー将軍行方不明
ウッチー の上 GITMO襲撃犯を特定
ナッキーこと山田直樹 の上 軍がビル・ゲイツに有罪判決を下す