水曜日, 2月 21, 2024
ホームCovid-19JAG、またもCDCの犯罪者を摘発

JAG、またもCDCの犯罪者を摘発

By Michael Baxter – 2023年9月18日(Real Raw Newsより翻訳)

米海軍のJAG調査官は土曜日、ジョージア州アテネの自宅付近でCDCのデブラ・ホーリ最高医療責任者を逮捕した。JAG関係者がReal Raw Newsに語ったところによれば、他の専制的なCDC職員の中でも、ホーリが新たなCovidの投与を義務付け、Covidに関連した入院患者数を人為的に膨らませるよう病院を説得した立役者であるとして、軍の逮捕状を執行した。

ホーリを3日間尾行し、彼女の毎日の養生法を観察した後、彼女の職場(CDCのアトランタ本部)から70マイル(約112.7km)北東にある24エーカー(約9.7ha)の静かな森と野原が広がるダドリー公園でのんびりと散歩しているところを捜査官が捕らえたという。彼らが身分証明書と令状を見せると、とまどったホーリは書類に目をやり、何が起こっているのか理解できないと言い、令状に署名した裁判官の名前を要求した。捜査官は、ダース・E・クランドール副提督が署名したと答えた。

「それは誰だ?」とホーリは言った。

「すぐに分かりますよ」とJAGの捜査官が答えた。

彼女は敵性戦闘員として拘束されており、したがってアメリカ市民に与えられるすべての権利と特権を失っていると説明され、グアンタナモ湾での軍事法廷に臨む前にJAG施設に収容されることを告げられた。

彼らはホーリに手錠をかけ、車まで案内した。

「彼女は反逆罪で裁判を受けることになる」と情報筋は言う。

この容疑は、ホーリがニューヨーク、ペンシルバニア、ニュージャージーの病院管理者たちに、PCR検査でSars-Cov2の存在を確認することなく、呼吸器疾患を呈する患者をすべてCovid-19陽性として治療するよう、どのように説得したかを記録した音声ファイルやビデオファイルに起因している、と彼は付け加えた。こうして病院は、咳や風邪をひいている人は誰でもCovid-19を持っているとすることで統計データを改ざんした。そして病院はマスク義務化を正当化するために、改ざんされた数字を利用する。これはディープ・ステートが大流行が始まったときに使った手口である。

情報筋によれば、ホーリは過去60日間に少なくとも8人の病院管理者にこれらの要求を突きつけたという。5人はほとんど説得を必要とせず、喜んで従うとホーリに言った。

ホーリに対する容疑を強めるため、覆面調査員はCovid-19の入院患者が急増し、”Covid-19病棟”が混雑していると報告した4つの病院を訪れた。

「どの病院にもCovidの症例はありませんでした。どの病院か、誰と話したかは言えません。というのも、ある者は起訴され、またある者はホーリに対する証人になるからです」と情報筋は語った。

ロシェル・ワレンスキーの後継者たちは、彼女の遺志を継ぎ、国家を永遠の医療戒厳令へと向かわせようとしている。

トランプの真実
RELATED ARTICLES

Most Popular

Recent Comments

ウッチー の上 バーガー将軍行方不明
やまとたける の上 バーガー将軍行方不明
ウッチー の上 バーガー将軍行方不明
ウッチー の上 GITMO襲撃犯を特定
ナッキーこと山田直樹 の上 軍がビル・ゲイツに有罪判決を下す