日曜日, 5月 19, 2024
ホームアメリカハンター・バイデンのカリフォルニアの自宅を軍が捜索

ハンター・バイデンのカリフォルニアの自宅を軍が捜索

By Michael Baxter -2021年8月31日(Real Raw Newsより翻訳)

昨日、Real Raw Newsが報じたように、デルタフォースのオペレーターは、ハンター・バイデンと2人の女性未成年者がワシントンD.C.のダレス国際空港で飛行機から降りた後、ハンター・バイデンを逮捕した。RRNの調べによると、女性未成年者はセロファンに包まれたコカインの箱を胸につけており、ハンター・バイデンのスーツケースには3kgのクラックコカインが入っていた。RRNは、なぜドバイの税関が彼らの搭乗前に禁制品を発見できなかったのか説明できない。

RRNの情報によると、米軍はバイデンのカリフォルニア州ベニスの豪邸にも同時に踏み込んだ。この豪邸は、バイデンがスウィートグリーン社の共同創業者ジョナサン・ネマンから月2万5,000ドルで借りていると言われている。

軍事委員会事務局の関係者がRRNに語ったところによると、ダレス空港でバイデンが逮捕されてから数分後に特殊部隊がこの豪華な邸宅を襲撃したという。急速展開チームは、バイデンが最も保護されていないときに逮捕し、自宅を捜索して麻薬や児童売買、児童ポルノの証拠を探すようにとの常任命令を受けていたという。

家に入った特殊部隊は、家の警備を任されていたシークレットサービスの2人の抵抗を受けた。シークレットサービスは、情報機関や軍の司令官と同様に、アメリカの自由を守るためにリソースを費やすことなく、バイデンやディープステートに味方していたのだ。シークレット・サービスは武器を取り出して特殊部隊を撃退しようとしたが、短時間ではあったが爆発的な銃撃戦の結果、シークレット・サービスの2人は死亡した。バイデンの妻であるメリッサ・コーエンも子供たちも、襲撃時には家にいなかったと関係者は語っている。

特殊部隊は、この住居からノートパソコン6台、デスクトップパソコン2台、携帯電話5台を押収した。また、ハンターが外見を変えるために使用したと思われる変装キットや、7つの異なる名前のパスポートを発見した。

クローゼットの中からは、400グラムのクリスタルメス(覚醒剤)と150錠のエクスタシー(麻薬)が発見された。

「薬物は隠されていたわけではなく、コンピュータがオープンになっていたのです。ハンターは誰が来ても気にせず、家の周りに置いてあるものを見ていたようです。それはきっと、父親がいつも自分を守ってくれていると感じていたからでしょう。現在、電子機器のデータを軍のサイバーセキュリティの専門家が分析しています。まもなく結果が出ると思います」と関係者は語っている。

一方、ハンター・バイデンは、グアンタナモ湾に移送されるまでの間、非公開の収容施設に入れられている。

トランプの真実
RELATED ARTICLES

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

CAPTCHA


Most Popular

Recent Comments

ウッチー の上 バーガー将軍行方不明
やまとたける の上 バーガー将軍行方不明
ウッチー の上 バーガー将軍行方不明
ウッチー の上 GITMO襲撃犯を特定
ナッキーこと山田直樹 の上 軍がビル・ゲイツに有罪判決を下す