木曜日, 4月 18, 2024
ホームアメリカホワイト・ハット、衝突時のダリの無人化を示唆

ホワイト・ハット、衝突時のダリの無人化を示唆

By Michael Baxter -2024年3月27日(Real Raw Newsより翻訳)

ホワイト・ハットの情報筋がReal Raw Newsに語ったところによると、シンガポール船籍の10万トンの貨物船ダリは、火曜日の早朝、メリーランド州のフランシス・スコット・キー橋に衝突し、1.2マイル(約1.9km)の橋の全構造崩壊を引き起こしたとき、無人であった可能性があるとのことである。

Tinkertoy

午前1時30分頃、ボルティモア港を出港しようとしていたダリ号は支柱に激突し、橋はティンカートイのように崩れ落ち、ばらばらになった金属と150フィート(約45.7m)下の工事作業員が氷の海に投げ出された。2人は救助されたが、残りの6人は死亡したと推定されている。

当局は、ダリ号は悲惨な衝突の直前に推進力を失ったと遭難/メーデー信号を発したと主張している。この遭難信号は、当局が橋を閉鎖し、極寒のパタプスコ川への車や人の転落を防ぐのに十分な時間を与えるためだったとしている。

「事故」の直後、ダリ号の管理会社であるシナジー・マリン社は、同船の22人の乗組員(表向きは巨大なボートの出入港の操縦を専門とする人々)は無事であり、説明もついたと報告した。

しかし、RRNの情報源によれば、シナジー社と公的機関は、この事故をめぐる事実を誤って伝えているようだ。

Pete Buttigieg

火曜日の午前6時30分、ディープ・ステートのチャットを日常的に監視している米陸軍サイバー司令部(ARCYBER)は、国家運輸安全委員会(NTSB)職員とピート・ブティジェッジ運輸長官との電話の会話の断片を耳にした。そこでは、不安げなブティジェッジがNTSBの調査官に向かって叫んでいる: 「無人か? 橋の作業員はいないのか? その可能性はない。そんなことはありえない」。

「可能性があるだけでなく、その可能性もある」とNTSBの担当者は答えた。

「私の言ったことを聞いてくれ。噂は人をトラブルに巻き込む、 そして人々によって。それはあなたのことだ」とブティエッジは言った。

残念なことに、ARCYBERは5分間の通話の断片を捉えただけだった。

NTSBは、民間航空、鉄道、海運の事故に関する国内主要調査機関である。連邦政府の資金で運営されているが、NTSBの指導部は過去に管轄権をめぐってFBIのような機関と衝突したことがある。テロリズムが疑われない限り、NTSBは米国の人命が奪われたり、米国の財産に損害を与えたりする事故に対して支配権を持つ。

バイデン政権は昨日、サイバー攻撃から泥酔した乗組員が橋に衝突させたという陰謀説まで、インターネットが氾濫する中、テロを速やかに否定した。

「今分かっているのは、ダリが橋に衝突したとき、NTSB職員がダリは幽霊船だったと言っていることと、それに怒ったブティジェッジが反論していることだけだ。NTSB関係者の言うとおり、今日のテクノロジーを考えれば、それは可能である。ダリに乗船して確認する必要があるし、NTSBがどこで情報を得たかについても話す必要があるだろう。これは北東部の輸出入に悪夢をもたらすだろう」。

トランプの真実
RELATED ARTICLES

Most Popular

Recent Comments

ウッチー の上 バーガー将軍行方不明
やまとたける の上 バーガー将軍行方不明
ウッチー の上 バーガー将軍行方不明
ウッチー の上 GITMO襲撃犯を特定
ナッキーこと山田直樹 の上 軍がビル・ゲイツに有罪判決を下す