月曜日, 12月 11, 2023
ホームアメリカファウチ博士、国外脱出の準備を進める

ファウチ博士、国外脱出の準備を進める

By Michael Baxter -2021515日(Real Raw Newsより翻訳)

ドナルド・J・トランプと米軍は、アンソニー・ファウチ博士が最近、イギリス、アルゼンチン、パナマで不動産を取得したことに不安を表明しており、ディープ・ステートの医師がアメリカとその国民に対して犯した罪で逮捕状が出される前に国外に逃亡するのではないかという懸念が高まっている。

既報の通り、ファウチはコビッド19ワクチンの販売で少なくとも900万ドルの利益を得ており、その不正な収入のかなりの部分を海外の不動産購入に充てている。この3つの不動産は、富裕層や権力者のために大陸横断的な取引を仲介するサザビーズ・インターナショナル・リアルティ・エージェンシーを通じて、妻であるクリスティン・グラディの名前で購入された。不思議なことに、この3つの土地が購入されたのは、トランプ氏が起訴されたというニュースがオルタナティブ・ニュースの間で流れ始めた後の2021年第1四半期のことだった。
ディープステートを裁くためのトランプの取り組みに関わる情報筋がReal Raw Newsに語ったところによると、軍は、シンジケートされたメインストリームメディアの放送にほぼ毎時間登場しているファウチの現在の世間への露出度のために、ファウチの逮捕を遅らせているという。プランデミックの多くの共犯者と同様に、ファウチは事実上、自宅でインタビューに答えており、ワシントンD.C.北西部のタウンハウス内にあるホームオフィスのように見える。しかし、ファウチの公邸を常時監視していた軍関係者によると、ファウチの公邸は2月初旬に「暗転」したという。
「ディープステートは明らかに、彼が放送をしている自宅に似せた巣窟を用意しています。その理由はただ一つ。彼は自分の時間が短いことを知っているからです。彼が公の場に出るときは、めったにないことですが、いつもファウチのファンの側近に取り囲まれています。彼をイエス・キリストのように慕っている人たちです」と関係者は言う。
軍はファウチを早急に捕まえることを考えているのかと聞かれ、情報源は次のように答えた。「私が言えるのは、軍はファウチが他の国に財産を持っていることを知っているので、慎重に検討しているということです。」
軍は、この購入を、軍事裁判から逃れたいというファウチの願望の前触れだと認識していると付け加えた。ディープステートの医師に対する容疑は、50万人のアメリカ人を不必要に死なせた大規模な医療過誤という、確かに不利なものだ。反逆罪と中国共産党への幇助は言うまでもない。
「ファウチは自分が無敵だと思っているが だが、そうではない。もし彼の家族、つまり彼の娘たちも共犯であれば、裁きを受けることになるだろう。軍はファウチがウイルスを放出した研究所に資金を提供していたことを知っている。彼の時代は終わったと言っても過言ではない」と情報源は言う。
たとえファウチ氏が外国に逃亡したとしても、引き渡し条約が有効であるかどうかにかかわらず、ドナルド・J・トランプ氏と軍は彼を回収するだろう、と我々の情報源は付け加えた。

トランプの真実
RELATED ARTICLES

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

CAPTCHA


Most Popular

Recent Comments

やまとたける on バーガー将軍行方不明
ウッチー on GITMO襲撃犯を特定
ナッキーこと山田直樹 on 軍がビル・ゲイツに有罪判決を下す