日曜日, 5月 19, 2024
ホームアメリカトランプ大統領、ボールドウィン銃撃事件の調査を開始

トランプ大統領、ボールドウィン銃撃事件の調査を開始

By Michael Baxter -20211027日(Real Raw Newsより翻訳)

ドナルド・J・トランプは、アレック・ボールドウィンが撮影監督のハリナ・ハッチンスが天才的な小児性愛者の組織を暴くことを目的としたドキュメンタリーに着手したことを知った後、故意に意図的に処刑したかどうかを判断するための調査を開始し、資金を提供したと、匿名を約束したマー・ア・ラーゴの関係者が語った。


RRNによると、トランプ氏は事件のニュースが公表された直後から「誤射」説に疑念を抱き、映画撮影現場での銃器の安全対策に詳しい2人のベテラン俳優に直接話を聞いたことで、その疑念はさらに高まったという。その2人とは、ジム・カヴィーゼルとジョン・ヴォイトである。


カヴィーゼルは、俳優が実弾を装填した武器を手渡される確率は、筆舌に尽くしがたいほど低いとトランプに語り、大作映画のスターになってから一度も「ホットウェポン」を扱ったことがないと付け加えた。彼は、俳優に空砲や非殺傷性の弾丸だけを装填した銃器が渡されるように、厳格な安全チェックを行っていることを強調した。

「その確率は10億分の1でした。撮影現場で銃を手にする前に、少なくとも3人がその武器をチェックします。攻撃する銃器の専門家とそのアシスタント、そして少なくとも1人のプロデューサーかプロダクション・アシスタントです。全員がシリンダーをチェックすべきでした。他の5つの弾倉に空砲があったかどうかはまだ分かりません。アレックは何百丁もの銃を扱ってきましたが、腑に落ちないことが多いです。グティエレスは若いですが、それは言い訳にはなりません」とカヴィーゼルはトランプに語った。


彼の発言は、本作の武器係であり、長年映画業界で活躍してきた武器係タール・リードの24歳の娘であるハンナ・グティエレスのことを指している。


ちなみにカヴィーゼルは、児童性売買産業に焦点を当てた『サウンド・オブ・フリーダム』に出演することが決まっている。私は試写会を見たが、この恐ろしい業界を最も正確に表現している作品のひとつだと思う。ハリウッドはこの映画を検閲しようとしている。これは見逃せない作品だ。この大作の正式なレビューは、公開日に近い時期に行う。


ジョン・ヴォイトのトランプへのメッセージは、カヴィーゼルの不吉な誤射への反発を反映したものだった。


「大統領、このようなことは理由なく起こるものではありません。アレックは悪い奴で、好きになれない。彼が殺した女の子は、恥ずべきことです。このようなことが起こらないように、多くの予防措置が取られています。ブランドン・リーのときもそうだったと言われますが、私はあれが事故だとは思っていません。大統領閣下、私たちが知らされていないことがたくさんあると思います」とヴォイトはトランプに言った。


ヴォイトはまた、リベラルなエリートが銃器を分類する際の大きな偽善を強調した。


「我々はそれを小道具と呼んでいますが、銃は発射ピンも含めて本物の銃です。セットの中では小道具だが、人々の手に渡れば、突撃銃やハイパワーライフルになります」とヴォイトは付け加えた。


トランプ氏と俳優たちとの会話は、何か不吉なことが進行しているという彼の確信を強めたと、情報筋は語っている。


「トランプ氏は真相究明のために数百万ドルの私財を投じた。彼は、ニューメキシコ州が実際にボールドウィンを告発するとは思っていないので、民間の調査会社を雇って深く掘り下げてもらったのだ。彼らはわずか1日で、MSMが報道していない事実を明らかにした」と情報源は語っている。

調査員は、ハリナ・ハッチンスの友人、家族、同僚にインタビューを行い、彼女が殺されていなければ、ディープステートの本拠地であるハリウッドの下層部に存在する巨大な小児性愛者の組織を暴くことを中心としたドキュメンタリーを密かに制作していたことを知ったという。


ハリナの生涯の友人であるシェリー・ジョーダンは、ハリナが大人になってから、恵まれない子供たちや映画産業で性犯罪者の被害に遭った子供たちのために弁護活動をしていたと捜査官に語った。ジョーダンによると、ハッチンズは未成年の少年少女を共有したり売買したりすることで「莫大な利益を得ていた」12人の著名人のリストを作成していたという。


「彼女は、私を守るために、その名前を私に言わなかったのだと思います。彼女は、完成する前に誰にも知られないように、すべてを隠していたのです。それは、彼女が副業として取り組んでいた一大プロジェクトだった。彼女はアレックの悪口を言いませんでしたが、事件のことを考えれば考えるほど、自分の計画を阻止するために殺されたのではないかと思うようになりました。この情報をCNNMSNBCに提供しましたが、彼らは触れようとしませんでした」とジョーダンは捜査官に語っている。


MSMが彼女の発言を公表しないことは、不正行為に対するトランプ氏の疑いを強めることになった。


「ドナルド・トランプは、この国の子供たちのことを非常に心配しており、真相究明に力を注いでいる」と関係者は語っている。

トランプの真実
RELATED ARTICLES

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

CAPTCHA


Most Popular

Recent Comments

ウッチー の上 バーガー将軍行方不明
やまとたける の上 バーガー将軍行方不明
ウッチー の上 バーガー将軍行方不明
ウッチー の上 GITMO襲撃犯を特定
ナッキーこと山田直樹 の上 軍がビル・ゲイツに有罪判決を下す