水曜日, 5月 22, 2024
ホームCovid-19ワクチンを接種したパイロットが飛行中に死亡について

ワクチンを接種したパイロットが飛行中に死亡について

By Michael Baxter -2021年10月27日(Real Raw Newsより翻訳)

サウスウエスト航空をはじめとする米国の主要航空会社のパイロットたちは、ワクチン接種の義務化に抵抗する正当な理由がある。物議を醸しているCovid-19ワクチンを接種した仲間のパイロットたちが、国内線、国際線の両方で死に至るケースが相次いでいるのだ。

2週間前、ジェーン・ルビー博士は、スチュー・ピーターズ・ショーで、デルタ航空のパイロットが、Covid-19ワクチンの2回目の接種を受けた直後に、機内で死亡したと主張した。主流メディア、デルタ航空、およびいわゆるファクトチェック機関は、この主張が虚偽であり、根拠がないと言ってすぐに退けた。

しかし、Real Raw Newsは、この問題をさらに調査する必要があると考えた。ルビー博士の事件を証明することはできないが、少なくとも2人の予防接種を受けたばかりのパイロットが、Covid-19の予防接種を受けた数週間後に飛行中に死亡していたことを知った。

FAAの内部告発者が匿名を条件にRRNに語ったところによると、バイデン政権、FAA、航空会社が事件を隠蔽しているのは、航空会社がチケットの売り上げを必要としているためであり、政権がCovid-19ワクチンが安全で効果的であるという幻想を維持したいためであるという。

同氏によると、アメリカン航空のパイロットは14日間で2名がコックピット内で死亡している。

10月15日、アメリカン航空2740便(エアバスA320型機)は、ダラス・フォートワース国際空港からフォートマイヤーズ(RSW)へ向かう途中、想像を絶する事態に陥った。機体がフロリダ州南西部に向かって緩やかに減速し始めたとき、機長が痙攣を起こし、心停止した。幸い、機体はまだ自動操縦であったため、副操縦士は状況を判断し、ハーネスを外して操縦士を座席から引きずり出し、心肺蘇生法を試みる時間があった。しかし、副操縦士の努力は無駄に終った。

副操縦士は自分の席に戻り、国際トランスポンダコードである “I have an emergency”(緊急事態発生)の7700を鳴らした。飛行機は無事に着陸したが、副操縦士は席を離れて機体を危険にさらしたという理由で休職になったという。

「後に、この副操縦士は、Covidー19の予防接種の副作用として知られる心筋炎による致命的な心臓発作を起こしていたことが判明しました。彼はそのフライトの2週間前に2回目のワクチン接種を受けていました。最後の健康診断は3か月前で、主治医からは問題なしとの診断を受けていました」と情報源は語っている。

2件目の死亡事故はその1週間後に発生したが、これもDFW発だった。アメリカン航空971便(エアバスA321型機)は、午前8時にDFWを出発してロサンゼルス空港に向かった。フライトの途中で副操縦士が胸の痛みを訴えったが、出発前にスパイシーな食事をしたせいだと考えた。副操縦士はPICに消化不良だと言った。ニューメキシコ州とアリゾナ州の州境を32,000フィートで飛行中、副操縦士が操縦桿を握ったまま痙攣し、嘔吐し始めた。副操縦士は管制官に連絡を取り、ニューメキシコ州アルバカーキへの緊急着陸の許可を求めたが、管制官はアメリカン航空に相談した後、この要求を拒否し、副操縦士にロサンゼルス空港までの飛行を強要したと思われる。

副操縦士は急性心筋炎のために椅子に座ったまま死亡した。副操縦士は、運命のフライトの21日前にファイザー社の2回目のワクチンを接種していた。

「副操縦士には箝口令が敷かれ、失職の恐れがあるので誰にも事件のことを話さないように言われていました。パイロットが空中で重病になったり、死んだりしたことを世間に知られないようにするために、今、組織的な取り組みが行われています。航空会社は損をしたくないし、政府はワクチンの本当の危険性を国民に知られたくないのです。私は、ピート・バティジエッグ運輸長官が航空会社に対して、パイロットの死亡に関わる事故を分類するように命じたことを知っています」。

最後に、最近ワクチンを接種したパイロットが関与した少なくとも12件の非致死的な事故を知っていると付け加えた。

トランプの真実
RELATED ARTICLES

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

CAPTCHA


Most Popular

Recent Comments

ウッチー の上 バーガー将軍行方不明
やまとたける の上 バーガー将軍行方不明
ウッチー の上 バーガー将軍行方不明
ウッチー の上 GITMO襲撃犯を特定
ナッキーこと山田直樹 の上 軍がビル・ゲイツに有罪判決を下す