水曜日, 2月 21, 2024
ホームCovid-19ダン死す!

ダン死す!

By Mike Baxter -2022年1月27日(Real Raw Newsより翻訳)

クランドール少将は、火曜日の軍事法廷の冒頭で、アニタ・ダンが証言台に立ち、真実のみを話すと誓った夫ボブ・バウアーを諌めた後、「証人を脅かさないでください」と吠えた。


ダンは、検察側が証人の尋問を終えたら、反対尋問をしてもよいと言われたので、何の相談もなく出廷した。

バウアーは緊張した面持ちで、両手の位置を変え、膝を曲げ、頭を左右に振りながら、被告人と目を合わせないようにし続けた。

「バウアーさん、集中してください。質問を繰り返します。パンデミックの初期に被告とアンソニー・ファウチ博士の会話を個人的に目撃しましたか?」とクランドール少将は言った。

「直接会ったし、電話で立ち聞きしました」とバウアーは答えた。

「この直接の打ち合わせは何回あったのですか?」クランドール少将が尋ねた。

「私が知っているのは3回、2回は我が家で、1回はレストランで、確か2019年12月から2020年3月の間です」とバウアーは言った。

「あなたが認識しているのは3件とおっしゃいますね。それは、あなたが知らない追加の会合があった可能性があるということですか?」とクランドール少将は言った。

「私が知っているのは3回だけです」とバウアーは言った。

クランドール少将は、ダンの運命を決める3人の将校を指さしながら、「その会議の要旨をパネルに分かりやすく説明できますか」と言った。

バウアーは「イエスかノーかの質問だけではだめなんですか、その方が簡単でしょう」と言った。

「バウアーさん、あなたのような教養のあるかたは、一連の出来事を要約する方法を知っているのは明らかです。もし私が質問を制限したら、私たちはとてもとても長い時間ここにいることになるでしょう」とクランドール少将は言った。

バウアーの身振り手振りは、証言台で必要以上に長く過ごすことを良しとしていないように見えた。バウアーは、自分の妻が影響力のある政治的な “パワーブローカー “であり、政権幹部とプランデミックへの対応を計画する保健機関の責任者の間で交渉していたと説明した。彼は、2019年12月の会議について宣誓して語り、ディープステートのファウチ博士が、最近大手製薬会社のCEOと秘密裏に会談し、HHS長官ザビエル・ベセラなどの人物にブースターショットと子供へのワクチン接種のアイデアを売り込むためにダンの助けを求めてきたと述べた。バウアーの証言によると、ダンは最初、ファウチがNIHに在職していたため、彼女の意見を聞かずにワクチン接種を強制するのに十分な影響力があったため、このアイデアを嫌がったという。

「ファウチがアニタを欲しがったのは、彼女がオバマ政権から呼び戻された人々から新参者まで、政権全体と仲が良く、上からお金が降ってきたときに誰が何を得るかを決める専門知識を持っていたからです。それはまるで逆ピラミッドのようで、大手製薬会社のCEOが頂点に立ち、その下にファウチやコリンズを含む健康専門家の層があり、お金をもらっていました。その下にまた別の層、といった具合です」とバウアーは言った。

「つまり、彼女はバイデンに直接アプローチしなかったのですか?」とクランドール少将は言った。

「おお、彼女は何度も彼と話しましたが、この件では話していません。彼は空っぽなのです。彼の頭は空っぽで、もし彼がホールを走り回ったとしたら、彼の耳は笛を吹くでしょう」とバウアーは言った。

クランドール少将がダンの利益の概算を尋ねたところ、バウアーは2,500万ドル、5年間で分割して支払うと答えた。彼女はこれまでに500万ドルを得ており、そのお金は「コンサルティング料」のように見せかけるために「洗浄」されたのだと彼は言った。

「もちろん、このお金は大手製薬会社のCEOから直接もらったものではありません。5万ドル、10万ドル、といった具合に、ピラミッドの資金源として設立されたペーパーカンパニーから支払われたのです」とバウアーは語った。

「コンサルティングに2,500万。私は商売の仕方を間違えた。いや、私は自分のしていることに満足しているんです」とバウアーは皮肉った。。

そして、軍がダンの過去を調査するために入手した財務書類をパネルに見せた。

「バウアーさん、私たちが最初に話したとき、あなたの妻は改革運動に参加する前にワクチンが安全でないことを知っていたと言いましたね。あなたが私に言ったことを、あなたの前に座っている将校たちに伝えてください」とクランドール少将は言った。

「ファウチは、あの生意気な野郎は、一緒に夕食を取りながら、ワクチンを打つなと言ったんです。基本的に、彼はワクチンの試験データが操作されて、実際よりも安全であるように見せかけている、と言ったんです」。

ダンの目に怒りが走った。「このバカヤロー」。「たとえ、この過激派があなたを解放しても、家に帰ったらどうなるか分かっているの? そして、クランドールさん、あなたこそ騙されているのです。ボブは今日、自分自身のことを説明しただけで、彼のとった行動は私ではない」。

クランドール少将が口を開くと、パネルの上級士官である海兵隊少佐が、被告を反逆罪で有罪とするには十分な証拠を見聞きしたと述べ、被告に最高刑を与えるよう勧告したのだ。クランドール少将もこれに同意し、ダン被告に死ぬまで首吊りの刑を宣告した。

彼女の処刑日は2月14日(月)の予定である。
トランプの真実
RELATED ARTICLES

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

CAPTCHA


Most Popular

Recent Comments

ウッチー の上 バーガー将軍行方不明
やまとたける の上 バーガー将軍行方不明
ウッチー の上 バーガー将軍行方不明
ウッチー の上 GITMO襲撃犯を特定
ナッキーこと山田直樹 の上 軍がビル・ゲイツに有罪判決を下す