水曜日, 5月 22, 2024
ホームアメリカ捕らえられたCIAのスパイが、ロイド・オースティン国防長官がバーガー将軍の首に懸賞金をかけたと主張

捕らえられたCIAのスパイが、ロイド・オースティン国防長官がバーガー将軍の首に懸賞金をかけたと主張

By Michael Baxter -2023年1月17日(Real Raw Newsより翻訳)

デヴィッド・H・バーガー将軍の救出の際に捕らえられたCIAのスパイは、彼と彼の生存していない仲間が、サンタ・アナ山脈の数マイル東にあるカリフォルニア州レイクランド村の近くで将軍の自家用車を妨害したとき、彼と無許可の作戦に係わった「離脱」であると主張している。

この捜査官は現在非公開の場所に監禁されているが、NCISの尋問官によると、彼のチームは将軍の車を追跡し、キャンプ・ペンドルトンを出て北東に進み、家々の間隔が広く、交通量の少ない道路を走る孤立した地域に入った。彼は、狭い曲がりくねった道で車を横付けして待ち伏せし、フロントタイヤを撃って、溝へ突っ込ませたと言った。

Tasers Gun

バーガー将軍は、無傷で車から現れ、テーザー銃だけで無造作に襲ってきたスパイに10発の弾丸を集中的に撃ち込んだという。バーガー将軍が車の陰に隠れ、ピストルを装填すると、そのスパイは倒れた。

捕虜になったスパイは、チームが「指向性音響兵器」を持っていて、残り3人の襲撃者から身を守ろうとしたバーガー将軍を動けないようにしたと言った。バーガー将軍は勇敢に戦い、地面に倒れるまでさらに数発の弾丸を撃ち込んだ。バーガー将軍は車に乗せられ、待機していた “クリーンアップ “チームがその場所を掃除し、事件の痕跡をすべて消した。彼のフォードF-250は、近くの自動車破砕場に運ばれた。

Ford F-250

エリック・M・スミス将軍の事務所の関係者は、Real Raw Newsに、反逆のエージェントが、「ロイド・オースティンがそう望んだから」、バーガー氏を生け捕りすることに固執したと語った。

「もし囚人の話が本当なら、今はまだ『もし』ですが、オースティンはバーガー将軍の首に1千万ドルの懸賞金をかけ、彼が生け捕りにされた場合のみ支払うと言い渡しました。彼は、報奨金を集めるために、CIAの外で自律的に活動するグループがあったと言います。CIA長官のバーンズは彼らの行動を知らなかったそうです。彼は、私たちが将軍を奪還した翌日、オースティンの部下が将軍を受け取る予定であると言いました」と、情報筋は述べています。

NCISの調査官は、もしオースティンが彼を無傷で救出したいのなら、彼らはなぜバーガー将軍を寸前まで殴り、膝を砕き、片方の目をこじ開けようとしたのかと囚人に尋ねたと、彼は付け加えた。

「習うより慣れろ」と残虐な工作員は言った。

ホワイト・ハットは矛盾した情報に惑わされているようだ。囚人は当局が誘拐を知らなかったと主張しているが、ホワイト・ハットにバーガー将軍の居場所を密告した内部告発者は、一握りの裏切り者が誘拐を企て、バーンズや直属の部下であるデイヴィッド・コーエンの承認なしに将軍を隠れ家に隠匿できたとは非常に考えにくいと述べている。

彼らはまた、囚人がなぜ自発的に自白したのか不思議に思っている。

「確認が取れるまで彼の言葉を甘んじて受けます。彼は幸運にも将軍と同じ扱いを受けていません」 と情報提供者は述べている。

最後に、我々の情報筋によると、バーガー将軍は火傷、骨折、裂傷、鈍器による外傷の治療を受けており、回復する見込みであるとのことだ。

トランプの真実
RELATED ARTICLES

Most Popular

Recent Comments

ウッチー の上 バーガー将軍行方不明
やまとたける の上 バーガー将軍行方不明
ウッチー の上 バーガー将軍行方不明
ウッチー の上 GITMO襲撃犯を特定
ナッキーこと山田直樹 の上 軍がビル・ゲイツに有罪判決を下す