水曜日, 5月 22, 2024
ホームアメリカプーチン、ウクライナのアドレノクローム研究所を破壊する

プーチン、ウクライナのアドレノクローム研究所を破壊する

By Michael Baxter -2023年1月20日(Real Raw Newsより翻訳)

ロシアの特殊部隊は、火曜日に、ウクライナの都市ショストカの近くにある「アドレノクローム農場」を急襲して破壊した。そこは、邪悪な勢力が、副腎から液体を採取するために誘拐されたロシアの子供たちを拷問する場所であった。ロシアのウラジミール・プーチン大統領は、スペツナスが恐ろしい研究所から子供50人を救出した後に、トランプ大統領にその作戦を通知したと、マー・ア・ラゴ関係者は述べた。

昨年初めに報じられたように、トランプとプーチンは、後者がウクライナで「特別軍事作戦」を開始した後、コミュニケーションのオープンなルートを維持していた。プーチンは、軍隊を派遣する真の動機は、東ヨーロッパから西側の疫病、つまりディープ・ステートが管理する生物兵器施設と子供の人身売買組織を取り除くことだとトランプに断言していたが、この2つはいずれもロシアの主権を脅かしていると当時はプーチンも言っていた。時間が経つにつれ、2人の会話は少なくなったが、プーチンは定期的にトランプに進捗状況を報告していると、情報筋は述べている。

悪名高いロシア大統領は、ロシア連邦保安庁(FSB)が研究所の存在と所在を知ったのは、研究所に潜入して証拠を集め、中にいる子供たちを救い、施設を完全に破壊するという作戦を許可するわずか数日前だったとトランプに話した。

スペツナスが研究所に侵入し、昏睡状態の子供たちの腎臓に長い針を刺したりしていた8人の「技術者」を射殺したとき、50人の子供たちは医学的に昏睡状態にあった。子供たちはそれぞれ金属の担架に固定されていた。

プーチンは、誘拐されたのはロシアとウクライナの国境にまたがる市や町から誘拐されたロシアの子供たちだと思うと述べたという。また、8人の「技術者」のうち2人は西側諸国の出身で、1人はNIHとつながりのあるアメリカの免疫学者、もう1人はイギリスの健康安全保障局に勤務していたイギリス人であるという。医療器具は、ビーカー、チューブ、注射器、顕微鏡、遠心分離機、オートクレーブ*など、米国の供給会社から購入したものである。

プーチンは、「ディープ・ステートは、ヴォロディミル・ゼレンスキーに認められて、アドレノクロムの精製の一部または全部をウクライナに移した。そして、精製された製品は米国に輸送されるか、ウクライナを訪れるディープ・ステイターによって拾われる」と、情報筋は述べた。

プーチンは、ディープ・ステートはどうしようもないものであり、それゆえ「つぶさなければならない」とトランプに言い、自国政府内の何十人もの裏切り者を「つぶす」ことを自慢したと、彼は付け加えた。そして「裏切り者は時に誤って窓から転落することがある 」と述べた。

彼はディープ・ステートを、地球を奴隷化し、人類をその気まぐれに服従させようとする普遍的な悪意ある存在と表現した。

「我々は同じ敵と戦っている。しかし、私はここで、特に今は、発言に注意する必要がある。無防備な子供たちを救ってくれてよかった。アドレノクロームは、ここでは非常に長い間、大きな問題だった」と、トランプは彼に言った。

プーチンは、自分の軍隊がアドレノクロム研究所を「粉々にした」と言い、彼が重篤な病気か死んだという話はCIAのプロパガンダである、とトランプを安心させた。

「我々の子供たちにこんなことをする邪悪な者たちだ。トランプ大統領、彼らは吸血鬼だ」とプーチンは言った。


訳者注:
オートクレーブ(autoclave)
内部を高圧力にすることが可能な耐圧性の装置や容器、あるいはその装置を用いて行う処理のこと。

トランプの真実
RELATED ARTICLES

Most Popular

Recent Comments

ウッチー の上 バーガー将軍行方不明
やまとたける の上 バーガー将軍行方不明
ウッチー の上 バーガー将軍行方不明
ウッチー の上 GITMO襲撃犯を特定
ナッキーこと山田直樹 の上 軍がビル・ゲイツに有罪判決を下す