木曜日, 4月 18, 2024
ホームIRS軍がチャールズ・レティグ元国税庁長官を逮捕

軍がチャールズ・レティグ元国税庁長官を逮捕

By Michael Baxter -2023年7月31日(Real Raw Newsより翻訳)

米国海兵隊は金曜日、2021会計年度の連邦所得税納税額から1%を徴収し、その現金を匿名の海外口座に隠したという容疑で、チャールズ・レティグ元国税庁長官を逮捕した、と海兵隊関係者がReal Raw Newsに語った。

納税者が700ドルを “借りて”政府に支払った場合、レティグは7ドルを手にし、納税者が300万ドルを借りた場合、レティグは30,000ドルを盗んだことになる。IRSはその年、4兆3,800億ドルを徴収した。つまりレティグは400億ドルを強奪し、それをスイス、ベリーズ、シンガポール、香港、ケイマン諸島のシェル口座に預けたことになる。

レティグは2018年、ドナルド・J・トランプ大統領の娘婿ジャレッド・クシュナーとマイケル・ペンス前副大統領の強い要請で任命された。

レティグは2022年11月に退職し、後任には同じく卑劣なダニー・ワーフェルが就任した。

Real Raw Newsは過去にレティグの狂気じみた行動を記録している。2022年9月、レティグは「ダラス税務支援センター」で新入社員のクラスで演説しながら、将来、重武装した犯罪捜査課の一員になる者たちに「金を見せてくれ……奴らの金と俺たちの金を手に入れろ」と言い、国税庁の新しい狙撃学校の設立について目まぐるしく語った。

2023年5月、ホワイト・ハットが、レティグが高価な不動産に突然興味を持ち始めたという信憑性の高い情報を得たことで、軍はレティグへの関心を高めた。年収9万1,000ドル、最盛期には500万ドルだったレティグは、60日間かけて米国内外の数百万ドルの不動産を12件も手に入れた。彼はまた、1,900万ドルの2003年製ベネッティ・スーパーヨットを購入した。

「トレーラーパークに住む一文無しの失業者が銀行を襲い、大金を使って金をちらつかせれば、みんな注目する。ディープ・ステイターの連中は、もっと目立たないと思うだろうが、連中は金を使うのが大好きなんだ」とこの情報筋は言う。

米陸軍サイバー司令部(ARCYBER)のホワイト・ハットはレティグの財務状況を調べ始めた。現場チームはレティグのロサンゼルスの住所のルーターをハッキングし、暗号化されたスプレッドシートにアクセスした。情報筋によれば、このスプレッドシートには、各預金の日付と時間、ルーティング番号と口座番号が記載されていたという。さらにレティグは、不動産ブローカーとヨット・セラーへの電信送金をデジタルで記録していた。

情報筋によれば、JAGはレティグがこのような莫大な金融犯罪を一方的に実行する権限、知性、自信を有していたとは考えていないという。

「レティグは極悪非道だが、上からの援助があったに違いない、ジャネット・イエレンを疑っている。我々の推理では、レティグは現金の運び屋であり、その大金のかなりの部分を手元に残し、残りをディープ・ステートの友人たちにばらまいた。彼が木に生るように金を使うのを見て、彼らは手のひらを返したに違いない。イエレンが関与しているなら、彼女を捕まえるだろうが、今はレティグを捕まえた」と情報筋は語り、レティグ逮捕の詳細を語った。

7月27日、レティグと彼の妻ではない女性連れは、ロサンゼルスからマイアミ行きの飛行機に乗り、友人とともにビスケーン湾に面したインターコンチネンタルホテルのスイートを予約した。レティグが知らない間に、覆面海兵隊が彼をマイアミまで殴りつけ、監視下に置いていた。彼らは隣の部屋を借り、パラボラマイクで淫らなカップルの会話を盗み聞きした。自称クリスチャンで3児の父であるレティグは、神を敬う家庭人とは正反対の人物だった。

その夜、海兵隊員たちは堕落した二人組をフレミングズ・ステーキ・ハウス&ワイン・バーまで尾行し、そこでトマホーク・ステーキと舞茸のソテーに舌鼓を打ち、年代物のドンペリニヨンを3本飲んだ。

海兵隊は、レティグの連れが自分の能力のなさを嘆いているのを耳にした。

翌日、レティグは海辺で過ごすために連れをベッドから起こそうとしたが、彼女はひどい二日酔いでベッドでの休息が必要だから一人で行けと言った。海兵隊員たちはレティグを追って土手道を渡り、サウス・ビーチの海岸線、マイアミ港のクルーズ船、マイアミのダウンタウンのスカイラインが一望できる人気の観光地、サウス・ポインテ・ビーチに向かった。

海兵隊員たちは、レティグが駐車場所を探すのに四苦八苦し、片腕でビーチパラソル、もう片腕でクーラーを持ち、さらに不器用に奮闘しているのを見ていた。車から6歩ほど歩いたところで、クーラーが彼の手をすり抜けて地面に落ち、ソーダ缶やペットボトルの水が散乱した。レティグは、助けてくれと言ってきたバミューダ・ショーツ姿のシャツのない男が、彼を逮捕するために派遣された海兵隊の一人だとは知る由もなかった。

レティグは、自分がバランスを崩してほろ酔いだったことを認めながら、快く援助を受け入れた。海兵隊員が彼をビーチに続く道からバミューダ・ショーツ姿の他の4人の男たちのほうへ誘導し、全員が彼の周りに輪を作るまで、彼は不審に思わなかった。

「これは何だ? 強盗か?現金は持っていない」レティグはそう尋ねたという。

海兵隊員たちが彼に、合衆国国民に対する反逆罪で軍事逮捕されることを告げると、さらに2人の海兵隊員を乗せたSUVが彼らの横に並んだ。

「これは冗談に違いない」とレティグは言った。

「冗談ではありません」と海兵隊員が答え、後部ドアを開けた。

レティグは海兵隊員たちに、自分を見たことを忘れるために25万ドルを渡すと約束した。

「あなたに対する告発リストに追加します」と海兵隊員は彼に言った。

情報筋によると、レティグは手錠をかけられ、南フロリダのJAG処理センターに連行された。

「今のところ、彼は何も話していない。驚きはない。しかし、我々は、彼の法廷に提出すべき、協力的な目撃者を含む、追加の実質的な証拠を手にしている。我々は薪の山を少しずつくずしているところだ」と情報筋は語った。

トランプの真実
RELATED ARTICLES

Most Popular

Recent Comments

ウッチー の上 バーガー将軍行方不明
やまとたける の上 バーガー将軍行方不明
ウッチー の上 バーガー将軍行方不明
ウッチー の上 GITMO襲撃犯を特定
ナッキーこと山田直樹 の上 軍がビル・ゲイツに有罪判決を下す