日曜日, 7月 14, 2024
ホーム2024選挙米国海兵隊、国連大使を反逆罪で逮捕 — 2024年大統領選挙を監視するために「青いヘルメット」「平和維持部隊」を望む

米国海兵隊、国連大使を反逆罪で逮捕 — 2024年大統領選挙を監視するために「青いヘルメット」「平和維持部隊」を望む

By Michael Baxter-2024年6月17日(Real Raw Newsより翻訳)

木曜日、米国海兵隊は国連大使リンダ・トーマス=グリーンフィールドを、選挙詐欺および反逆罪の共謀で逮捕した。彼女が2024年の選挙夜に国連の「観察者」および「平和維持軍」を投票所に配置するという陰謀に関与していることが判明したからだ、とエリック・M・スミス将軍のオフィスの情報筋がReal Raw Newsに語った。

トーマス=グリーンフィールドは2021年1月20日にジョセフ・R・バイデンによって国連の米国代表および国連安全保障理事会の米国代表に指名され、3日後に上院で承認された。情報筋によると、ホワイトハットは彼女を脅威と見なしていなかったが、先週彼女の裏切りを発見した。

海兵隊サイバー空間司令部は、以前から「国際的」犯罪者と宣言していた国連平和活動部のジャン=ピエール・ラクロワとトーマス=グリーンフィールドの間の音声会話を傍受したと付け加えた。この名前は3月のメリック・ガーランドの軍事法廷で浮上した。

「この男はトランプ大統領を嫌っているが、トランプは彼に何もしていないのに。こうした害虫は木の中から次々と出てくる。今回の場合、トーマス=グリーンフィールドが彼の助けを求めたのであって、その逆ではない」と情報筋は語った。

傍受された通話では、トーマス=グリーンフィールドが正式に国連の支援を要請し、「MAGA反乱分子や不忠な米軍要素」が選挙を不安定化させるために民主党の有権者を脅かすことを防ぐために投票所を守るよう求めているのが聞こえる。彼女は、バイデンが、MAGAの敵対者が全国の青い郡の投票所を取り囲み、平和的な民主党員を挑発し、トラウマを与え、恐怖に陥れて、ジョセフ・バイデンを再選する権利を奪い、公正な選挙を阻止するだろうと予期していると言った。彼女はまた、驚くべき認識を示した:多くの軍司令官が政府への信頼を失い、トランプ大統領の「個人的な消耗戦」に違法に協力している。バイデンは、軍の反逆者とトランプの止められないMAGAを撃退するために州兵を召集することがもはや頼りにできないと言った。

「私に知らないことを教えてくれ」とラクロワは言った。「私はもう米国に入ることができない、なぜなら彼らは私を火あぶりにするからだ。」

「彼らは無実の人々を吊るしている、火あぶりにしているわけではない」とトーマス=グリーンフィールドは訂正した。

「同じことだ。アメリカ人は国連の平和維持軍を容認しない。そしてこれは我々の人々を危険にさらすだろう」とラクロワは言った。

彼女は、いくつかの小競り合いの結果は、ドナルド・トランプが再び大統領に就任し、国連とのすべての関係を断ち、600以上の国連プログラムの資金提供を不可逆的に終了することに比べれば些細なことだと言った。

「その時点で資金提供は終了する。そしてバイデン大統領は選挙の1日か2日前に平和維持軍を発表するだろう。彼とオバマは選挙の公正性を維持するために必要だと発表し、人々はそれを信じるだろう。我々が何を言っても彼らは信じるだろう。我々は彼らにそれを信じる理由を与える」と彼女はラクロワに言った。

彼女は、選挙日にMAGAの反乱分子と軍の反逆者を監視するために既に予定されているFBIおよび国土安全保障軍を強化するために、60,000-70,000人の平和維持軍が十分であるべきだと言った。

彼女は、「ここで人々が平和維持軍を歓迎するように手配する」と言ったが、具体的にどのようにそれを現実にするのかは明言しなかった。

それにもかかわらず、ラクロワは彼の上司、おそらくアントニオ・グテーレスに提案を提出し、答えを得たら彼女に連絡すると答えた。

ホワイト・ハットは、トーマス=グリーンフィールドがその電話を受け取れないように確実にした。

木曜日の早朝、海兵隊は彼女のニューヨーク州クイーンズの住居のワイヤレスアラームを解除し、静かに侵入し、トーマス=グリーンフィールドと彼女の夫、ラファイエット・M・グリーンフィールドがベッドで熟睡しているところを捕らえた。カップルが6人の武装した海兵隊員が寝室にいることに気づいた時点で、彼らはすでに迅速に効果を発揮する鎮静剤を注射され、すぐに意識を失った。

「夫も彼女の犯罪を知っていて共謀していると疑っている。彼も一緒に裁判を受けるだろう。彼らは当然のことながら話しておらず、拘留施設にいる」と情報筋は言った

サイバー空間司令部がその電話を盗聴する幸運な出来事について尋ねられた際、彼はホワイト・ハットは至る所に目と耳を持っており、ラクロワの通信を、ガーランドの法廷でのZOOMコールに彼とオバマの顔が映った時から監視していると述べた。

最後に、彼は「国連平和維持軍」という用語は誤称であり、国連が平和維持軍と呼ぶものは実際には武装侵略軍であると述べた。

「もし青いヘルメットを一つでも見たら、射殺するつもりだ。ラクロワが彼女を捕らえたことを知り、青いヘルメットを米国に配置する考えを放棄することを願っている。」

トランプの真実
RELATED ARTICLES

Most Popular

Recent Comments

ウッチー の上 バーガー将軍行方不明
やまとたける の上 バーガー将軍行方不明
ウッチー の上 バーガー将軍行方不明
ウッチー の上 GITMO襲撃犯を特定
ナッキーこと山田直樹 の上 軍がビル・ゲイツに有罪判決を下す