日曜日, 7月 14, 2024
ホームアメリカ軍がポデスタ裁判を準備

軍がポデスタ裁判を準備

By Michael Baxter-2021年4月30日(Real Raw Newsより翻訳)

米軍は、軍事法廷にかけられる次のDSの設計者、ジョン・ポデスタに対する裁判の準備を終えつつある。Real Raw Newsは、ヒラリー・クリントンに対する法務官の起訴を成功させたジョン・G・ハンニンク副提督が、アンコール・パフォーマンスのために戻ってくることはなく、代わりに別の法務官に起訴責任を委任することを知った。

死刑執行の瞬間まで不気味なほど寡黙だったクリントンとは異なり、ポデスタは減免と引き換えに軍と話し合い、協力している。裁判や終身刑からは逃れられないが、絞首刑の縄からは逃れられるだろう。
軍の訴訟手続きに詳しい機密情報源がRRNに語ったところによると、ポデスタの法廷は2日もかからないだろうとのことだ。その内容は、少なくとも50人の未成年の子供たちとの性的交流である。ポデスタが2014年に痴漢行為を行った当時、6歳と10歳だった2人は、ライブビデオで法廷に登場し、ポデスタ、クリントン、そして数多くの政治家やハリウッドのエリートたちが、いかにして彼らをセックス、ドラッグ、儀式の犠牲の世界に惑わせたかを語ることが予想される。
「ポデスタは、閉めることのできないパンドラの箱を開けることになるでしょう。彼が取引をされていることに私はうんざりしています。聞いたところによると、彼らは子供たちを地下室の担架に縛り付け、定期的に採血しながら静脈注射で栄養を与え、子供たちにはディズニー映画の役のオーディションを受けていると言っていたそうです。そして、性的不正行為。ポデスタが楽しんでいた “ピザ”。もし彼が合意を守れば、名前が公表され、名前が確認されることになるでしょう」と関係者は語っている。
さらに、ポデスタは、ヴィンス・フォスターと、ワシントンDC郊外のジョージタウンで銃殺されたホワイトハウスのインターン、メアリー・マホーンの殺害について知っていたことを証言すると予想されている。ポデスタの司法取引では、セス・リッチとアントニン・スカリア元最高裁判事の殺害への関与を認めることも規定されている。
さらにポデスタは、クリントンとオバマに触発されたドナルド・J・トランプの暗殺計画に参加したことを告白しなければならない。
「ポデスタは、トランプを殺すための13の異なる計画を知っていることを認めています。6つの計画は実際に実行されましたが、いずれも失敗に終わりました」と情報源は語っている。
最後に、我々の情報源によれば、軍はポデスタに対する軍のケースを検討するために、女性ばかりの3人の将校によるパネルをすでに選んでいるという。ポデスタはGITMOで終身刑になるか、あるいは可能性は低いが、すべての容疑が晴れるかもしれない。
トランプの真実
RELATED ARTICLES

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

CAPTCHA


Most Popular

Recent Comments

ウッチー の上 バーガー将軍行方不明
やまとたける の上 バーガー将軍行方不明
ウッチー の上 バーガー将軍行方不明
ウッチー の上 GITMO襲撃犯を特定
ナッキーこと山田直樹 の上 軍がビル・ゲイツに有罪判決を下す