木曜日, 4月 18, 2024
ホームアメリカカマラ・ハリス、タリバンの 「自由戦士」の犠牲者のためのキャンドル・ビジルを希望

カマラ・ハリス、タリバンの 「自由戦士」の犠牲者のためのキャンドル・ビジルを希望

By Michael Baxter -2021年8月30日(Real Raw Newsより翻訳)

亡くなった13人のアメリカの英雄の遺体が、軍が「威厳ある移送」と呼ぶ方法でドーバー空軍基地に移送されたわずか数時間後に、「ハリス大統領」とよく呼ばれる女性は、祖国と均質化された価値観を守るために命を落としたタリバンとISISの「自由戦士」を追悼するために、アメリカがキャンドル・ビジルを行うことを国務省に提案した。

彼女の発言は、非合法政権の現実認識と、世界で実際に起こっていることとの間に大きな隔たりがあることを示している。

ハリスは、同じくディープステートの手先であるアンソニー・ブリンケン国務長官に、外国人の侵入から国境を守ることだけが罪である先住民を「暗殺」する役割を果たしたドナルド・トランプに驚愕したと語った。彼女は、アフガニスタンでアメリカ人の命が失われたことについて、トランプを非難した。

「我々が彼らを放っておけば、彼らも我々を放っておいただろう。トランプのせいでこうなってしまった」とハリスは語ったという。

その後、ハリスはあまりにも現実離れしたコメントをして、超現実的になった。

「だから何? そもそもアフガニスタンに行くべきではなかった13人が殺されたのよ。私たちは20年間で13人を失ったけど、彼らは原則を守って何万人も失っているわ」とハリスは語ったという。

彼女は、2001年以降、アフガニスタンで2,400人以上の米兵が亡くなっているという事実を知らず、合理的な考えを持たない、本当に無知な人のようだった。

「私たちは、タリバンやISISの自由の戦士たちが払った犠牲を記念して、キャンドルビジルを開催すべきです。ナショナル・モールで開催すれば、100万人以上の人々が彼らの苦境を思い、キャンドルを灯すことでしょう」とハリスはブリンケンに語った。「1982年のキング牧師の死以来、最も重要な記念行事になるでしょう」とハリスは続けた。

マーティン・ルーサー・キング・ジュニアが暗殺されたのは1968年4月4日であり、1982年ではない。

関係者によると、ブリンケンは彼女の言葉を訂正せず、タリバンの圧倒的な犠牲者の数は、米国だけでなく、他の「思想信条にかかわらず、すべての命を平等に尊重する文明的、進歩的な国」によって認められるべきだということに同意した。

しかし、ブリンケンは、カブール空港でのテロ事件と時系列的に近い時期にキャンドル・ビジルを行うことに「一部のアメリカ人」が反対するかもしれないと述べている。

しかし、ハリスは、「そんなことはすぐに忘れ去られるだろうし、私たちはそれを実行できる。すぐに実現しなければなりません」と答えた。

<訳者注>キャンドル・ビジル(Candlelight vigil)

日没後に野外で、ろうそくを持参して行われる集会。周縁化された集団の受ける苦痛に対する抗議として行われる場合もあり、また、疾病・災害・虐殺やその他の惨劇によって失われた命を記念するために行われる場合もある。
トランプの真実
RELATED ARTICLES

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

CAPTCHA


Most Popular

Recent Comments

ウッチー の上 バーガー将軍行方不明
やまとたける の上 バーガー将軍行方不明
ウッチー の上 バーガー将軍行方不明
ウッチー の上 GITMO襲撃犯を特定
ナッキーこと山田直樹 の上 軍がビル・ゲイツに有罪判決を下す