日曜日, 6月 16, 2024
ホームアメリカデルタフォース、ドイツでブラック・ハット役員を捕獲

デルタフォース、ドイツでブラック・ハット役員を捕獲

By Michael Baxter -2023年8月2日(Real Raw Newsより翻訳)

ドイツのヴィルゼックに駐留していた4人の陸軍将校が、火曜日の朝、エリック・M・スミス将軍が「マキャベリアン・ミリタリー」と呼んでいる、バイデンに共感した兵士をドナルド・J・トランプ大統領とその支持者の没落を目的とした個人的な民兵組織に徴発した、ひねくれた将校や上級下士官からなる陰謀団を特定し、投獄するためのホワイト・ハットの取り組みの一環として、デルタ・フォース作戦によって逮捕された。

昨日報道されたように、ホワイト・ハットは米陸軍の少佐と下士官を逮捕した。彼らはフォートドラムの兵士250人に、2024年にバイデンが勝利するか、トランプが不法に投獄された場合、親トランプ派の言論を暴力的に鎮圧することを目的とした模擬戦争ゲームに参加するよう説得していた。少佐と中佐は現在ホワイトハットに拘束されており、フォートドラムの兵士250人のうち163人も拘束されている、とReal Raw Newsは伝えている。スミス将軍のオフィスの関係者がRRNに語ったところによると、尋問が進行中だという。彼は、囚人から得た情報がヴィルセックの将校を有罪にするかどうかについては明言を避けた。

この4人の将校は、3人の中尉と1人の大尉で、ヴィルゼックにあるローズ兵舎にいる現役のストライカー歩兵と騎兵である第2騎兵連隊に所属している。

ホワイト・ハットは、将校たちがドナルド・トランプを非難し、彼の支持者を “米国の敵”と宣言するよう、入隊兵に条件付けたと主張している。情報筋によれば、ある中尉は2021年に士官候補生学校に入学する以前からANTIFAの活動家であり、彼の入学許可はチャック・シューマーが書いた推薦状に基づいていた。

ダンバー少佐やモバラクザデ中佐と違って、これらの将校が模擬的なトランプ支持者に対する実弾射撃訓練を監督していたことを示唆する証拠はないが、彼らはあらゆるトランプに対する絶え間ない敵意を信奉しており、トランプとその信奉者が合衆国憲法を弱体化させようとしているため、「トランプ主義者」に対する暴力は正当化されると部下に語っていた。

「良いトランプ主義者は死んだトランプ主義者だけだ」とある中尉は言ったとされる。

ドイツの軍隊がアメリカでトランプ支持者を負傷させたり殺したりする可能性はあるのかとの質問に対し、我々の情報筋は、ヴィルセックでは多くの兵士が3~4年の現役契約を結び、再入隊しない限り、2024年の大統領選挙前に兵役から離脱することになると答えた。

「我々の仮説では、反逆将校は、一度一般人になれば、ディープ・ステートのために戦うことができるように、柔和な兵士を育てている。すべての軍事契約は厳密に8年であるため、ディープ・ステートが戒厳令を宣言すれば、彼らは予備役として召集される可能性がある」と情報筋は語った。

どうしてこれほど多くの人が宣誓を裏切ることができるのか、と問われ、彼はこう答えた。「軍隊は、高校卒業後の唯一の選択肢として私たちを見ている子供たち、権利を剥奪された子供たちを含む、あらゆる階層の若者を惹きつけている。このような子供たちは、戦うことを期待して入隊するのではなく、時間を待ち、数年間下働きをしてお金を貯め、民間人の生活に戻ることを望んで入隊するのだ。また、我々は緑の部隊の兄弟を愛しているし、確かに悪い連中もいるが、陸軍は入隊するのが最も簡単な部隊だ。腹筋と腕立て伏せと射撃ができれば、誰でも11ブラボーになれるんだ」。

職業技能(MOS)11ブラボーは、歩兵に対する米陸軍の呼称である。

作戦上の安全を理由に、彼はデルタがどこでどのように反逆将校を逮捕したのか正確には語らなかったが、スミス将軍が米陸軍特殊作戦司令部の同僚と話した後、この計画を承認したことだけは語った。

最後に、この情報筋は、早急に詳細を説明すると述べた。

トランプの真実
RELATED ARTICLES

Most Popular

Recent Comments

ウッチー の上 バーガー将軍行方不明
やまとたける の上 バーガー将軍行方不明
ウッチー の上 バーガー将軍行方不明
ウッチー の上 GITMO襲撃犯を特定
ナッキーこと山田直樹 の上 軍がビル・ゲイツに有罪判決を下す