火曜日, 5月 21, 2024
ホームFEMA海兵隊、血まみれのFEMAを発見

海兵隊、血まみれのFEMAを発見

By Michael Baxter -2024年4月11日(Real Raw Newsより翻訳)

火曜日の午後2時、アメリカ海兵隊がカンザス州サリナ北西部の倉庫を包囲した。土曜日の午後、廃車になったボックスカーの中で発見された11人の子供たちホワイト・ハットにつながる物的証拠を押収し、居住者全員を逮捕せよとの命令であった。二人の海兵隊員が土の私道の掘削機の後ろに隠れた。もう1つは、機械や海兵隊の分隊が通れるほど大きなロールアップ式のガレージドアである。狙撃兵はライフルで窓を狙い、室内の明かりが漏れることのない薄汚れたガラスを通していた。分隊長がゴーの合図であるマイクのキーを2回押すと、海兵隊員たちはドアを蹴破り、中に突入した。

しかし、倉庫内の4人の死体はすでにセメントの床の上で血まみれになっていた。ある男の眼球は外科手術とは思えない方法で摘出されていた。もう片方の眼窩からはドライバーの柄が突き出ていた。チェック柄のシャツにジーンズ姿の大柄な男は、顔、胴体、脚に複数の刺し傷があり、錆びた血まみれの弓ノコのそばには切断された3本の指があった。スーツ姿の3人目の遺体は、額に火薬による火傷があり、脳には銃弾が撃ち込まれていた。4人目の死因は不明だが、胸に8×10インチ(203 mm x 254 mm:六切サイズ)の写真がホチキスで留められていた。その写真はボックスカーにいた子供の1人であった。

昨日RRNが述べたように、ホワイト・ハットは、誘拐を画策して子供たちがスーパーヨットで大洋を航海する外国人億万長者に売られるよう手配したとされるFEMA職員を逮捕した。

スミス将軍のオフィスの情報筋によれば、ホワイト・ハットは、まだ名前を明かしていないFEMAの責任者から自白を引き出すために「必要な圧力をかけた」。

「彼は我々と話したがらなかったので、我々は少し励ました。普通、この手の男は折れないものだが、彼は弱かった。彼は金のためにやったと認め、私たちに共犯者、つまり彼の下にいた4人の捜査官を指さした。我々は彼らを逮捕しに行ったが、誰かが残忍にも我々を殴り倒した。彼らの死に方は……個人的なものに思えた」と我々の情報筋は述べた。

スミス将軍は、バイデン政権に反対し、逮捕や訴訟よりも流血を好む軍国主義連合 “レッドハット”が、二重スパイを通じてこの計画を発見し、不合理にも自分たちの手に事を移したと考えている、と付け加えた。この反主流派を率いているのは、謎めいたカリスマ的社会病質者で、現代戦のルールを書き換えた経歴を持つカーツ大佐と呼ばれる高官であろう。

「彼は説得力がある。彼は話した相手の心をつかむ。スミス将軍は彼のやり方には否定的だ」と我々の情報筋は語っている。

RRNはこの情報筋に、スミス将軍の非難が偽善的であることを指摘し、12月にモンタンナのNIHバイオラボを襲撃した海兵隊が、投降して裁判を受ける機会を与える前に、34人の科学者を銃殺したことを思い出させた。

「あの時は状況が違った」と彼は言った。

「将軍は、我々が両側を演じている可能性があると考えている。我々の何人かは、彼らの何人かもしれない」と彼は話をそらせた。

海兵隊が倉庫で血まみれの拇印のような証拠や名刺を見つけたかどうか尋ねられた彼は、「いや、ニュージャージーでのように犯行声明は出していない。しかし、この厄介なシナリオにはカーツの名前がすべて書かれている」と言った。

トランプの真実
RELATED ARTICLES

Most Popular

Recent Comments

ウッチー の上 バーガー将軍行方不明
やまとたける の上 バーガー将軍行方不明
ウッチー の上 バーガー将軍行方不明
ウッチー の上 GITMO襲撃犯を特定
ナッキーこと山田直樹 の上 軍がビル・ゲイツに有罪判決を下す